公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやはやこんなのが復活してしまうとは。それも女子まで必修じゃないか。
授業時間数の修正案でちょっといい感じだったのに、中教審は突然何を言い出すのだまったく。

中学で武道必修化へ 中教審体育部会 「伝統文化」重視で(2007/09/04 産経新聞)
学習指導要領の改定作業を進めている中央教育審議会の体育・保健部会は4日、中学校の体育で選択制の武道を必修化する方針を決めた。礼儀や公正な態度など、日本の伝統文化に触れる機会を広げるのが狙い。平成23年度にも実施される。男子の武道は4年度まで必修だったが、女子について必修化するのは戦後初めて。

 伝統文化の尊重は、昨年12月に改正された教育基本法にも盛り込まれていた。同部会主査の浅見俊雄東大名誉教授は「必修化で一層、日本の伝統に親しんでもらいたい」と話している。

 現行の指導要領で中学校の体育は器械運動や陸上、水泳、球技などの種目が必修で、武道については、1年生でダンスとどちらかを選ぶ選択制。このため多くの学校は男子が武道を、女子がダンスを選んでいた。

 これに対し体育部会は「多くの領域(種目)の学習を十分にさせた上で選択できるようにする」とし、全種目を履修させることにした。武道とともにダンスも1~2年で必修化する。3年生は柔軟体操など体つくり運動とその知識を必修とし、それ以外の種目は選択制にする。

 武道は、柔道と剣道、相撲の3種目が指導要領に明記されているが、なぎなたや弓道なども地域の実情に応じて認めている。ダンスは、創作ダンスやフォークダンスなどが例示されている。

 文科省によると、武道の必修化は「触れてみて良さがはじめて分かる」(企画・体育課)という狙いが強い。だが、公立中学の半数強では武道場が整備されておらず、授業を実施していない学校も。このため教員の確保や武道場の整備、武具や道着の購入などが今後の課題になる。また、柔道の寝技など種目によっては、女子への指導方法のあり方についても議論になりそうだ。

 体育部会ではこのほか、子供たちの体力低下が懸念されていることを受け、体つくり運動の必修化を現行の小5以降から小1以降に変更。小学~高校までの全学年で行うよう定めた。


そう言えば俺が教師になった頃は、体育で剣道とかやっていた覚えがある。
この10数年ほどの間に勤務したいくつかの学校では、武道はやっていなかった。
自分自身はというと、高校で柔道の授業があっただけ。

専門性の高い格闘技は現場では敬遠された。生徒が荒れていた頃は、何をするかわからん連中に技を教えてどうするという切実な問題もあった。元々リスクのある種目なのに、授業以外でも命がけになってしまう。
あとは宗教上の理由で武道をやらない生徒がいるので、この評価をどうするかという問題も。

そんなこんなで、体育の授業どころか柔道部や剣道部もどんどん減っていった。
特に柔道など、転勤で指導者がいなくなったあと、素人が指導出来るものではない。
公立の部活動は、素人でも指導できる部でないと困るのだ。

そして記事中にもあるが、うちの学校にも武道場はない。最初から設置されていないのだ。
たまに古~い学校に残っているだけだ。あるいは倉庫に腐りかけた畳が積み上げてあるか。

必修となれば武道場が必要だ。そんなもの国が作ってくれるわけがない。
ただでさえ狭い体育館の隅に畳並べるのか? 空き教室なんかじゃ狭いぞ。

それから、保護者への負担も増える。柔道着は安くて数千円。
剣道の防具一式数万円は、いくらなんでも買わせるわけに行かないから、学校備品になる。
40人分でざっと200万。必修となれば武道場とセットで一斉にそろえなければならない。
どんだけ金がかかると思ってるんだ。

そりゃ業者は喜んでるだろうけどな

中教審体育部会様ご一行に足を向けて寝られないぞ(笑)

記事にある、柔道で女子の寝技指導なんて想像するだけで恐ろしい。ロリコン先生大喜びだが、
胸に触っただの腹に顔押し付けられただの太腿つかまれただの、もう絶対柔道にならない。
一般女子生徒は、部活で本気で柔道やる奴と違うのだ。必修にしたら体育教師は全員強制わいせつ罪で訴えられるぞ。

それから別の問題も。

格闘技は、学校公認のいじめ大会にもなる

授業中、教師の指示に従って弱い奴に技をかけまくる。投げ飛ばす。竹刀でボコボコにどつく。
やればやるほど、怒られるどころか熱心に授業に取り組むことになる。力だけが支配する世界。

考えれば考えるほど気が重くなる。伝統文化に触れるのは結構だが、

他にもっとやるべきことあるだろう

教育問題山積みのこの時期に、なぜ今、武道必修化なのか。
中教審体育部会のセンスとタイミングを疑うしかない。

どうせなら相撲やろうぜ。まわしだけ揃えて運動場に円かいて、安上がりでいい。
今年は新弟子がいなかったことだし、なにより国技だし、いいんでない?
え? まわしはもちろんジャージの上から締めるんだよ。変な期待しないように(笑)


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
私もこの記事見て、ぶっとびました。
多分これを決めた人は、武道経験がないのでしょう。

ちなみに都立高校の男子は、格技必修です。が、あいつら(昔の同級生)の礼儀が正しくなったとは、まったく思えない^^;。
都内の中学は任意で、やっているところとやっていないところがあります。部活で剣柔道があるところは、やっているみたいですね。
☆玉県☆沢市の中学では必修だったと思います。女子もダンスか剣道を選ぶという中学もありました。

私が剣道を習った道場の先生はもうなくなりましたが、最後の何年間かは、子供に教えるのを止めて、大人ばかりだったと聞きました。
なぜかというと、子供たちのお行儀が悪くて、ご近所からの苦情が耐えなかったからです。何度先生が注意しても、効果なし。
やむなく、止めざるを得なかったのだそうです。

剣友会に所属していた経験から言って、
家でご挨拶する習慣がない子は、稽古に来てもご挨拶が出来ない!!
ってことです。
「武道を習わせれば礼儀正しくなる」って思い込んで剣道や柔道を習わせる親がいますが、
ちょっと待ってください、奥さん!(シーサーさん風に・笑)。
家でできないことは、外でも出来ませんからっ!!

ってゆーか、親が教えることでしょ、本当は。
親に教育効果が期待できないから、学校でってことなんでしょうけど、
現場にとっちゃ、かなり酷なことですね、同情します。

・・・・・・・・・でも、体育に参加しない子ってのも、かなりいるようですよね(長女談)。受験のときに内申に「1」つけられて、怒っている親もいました。授業受けないのは、問題外。
【2007/09/08 Sat】 URL // くーみん #- [ 編集 ]
礼儀についての話は他でみなさんたくさん書いていらっしゃるので、
私はあえて、なかの人の話だけ書きましたが、本当に何考えてるんだか。

あと、ちょっと違うなと思ったのが、ダンスの解釈。
多分みなさんは、学校特有のいわゆる創作ダンスをイメージしてると思うんですよ。一般世間には手本が存在しない特殊ジャンルね。

「喜びを集団の動きで表現してみよう」とか「川の流れをあらわして」「生命の芽生えを表現」とか、「対立する2つのグループの戦いからやがて平和」とか、今時なんであんな(以下自粛)

ダンスっていくらでもあるじゃないですか。盆踊りと日舞しかなかった時代じゃない。何もストリートに出なくても、テレビでも舞台でもいくらでも素晴らしいダンスを目にすることが出来る。TDL行けば歌と踊りがどれだけパワーがあるか、小さな子でも思い知らされる。

こういうね、学校というか古いタイプの教師が見向きもしなかった世界が、実は世の中の主流なんです。そしてそこでは、男も女も関係ない。

中教審が言っているダンスが何をイメージしているか知りませんが、目指すべき手本はいくらでもあります。ただし体育教師には指導できないから、専門のインストラクター呼んでこないといけませんが。

今年の運動会は、定番のソーランに加えてビリーズもどきが全国で吹き荒れるでしょう(笑) そのあたりが教師に指導できる限界領域です。
【2007/09/08 Sat】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
>ダンスの解釈
あ、それいえてますね。
皆さんが考えているのは、私の母の世代がやっていたくらいの「創作ダンス」?(激爆)。
長女の中学時代、ダンスはヒップホップか、ジャズでした。
正規の体育教師は二人とも男性だったせいか、講師の若い女性の先生が来ていましたね~。
ダンス要員だったのかしら?(笑)。

今までなんとなく流していましたが、シーサーさんの文章で、「あ」って、立ち止まって考えることが出来ました。

お役人たちもね~、きっと中高一貫の私立の男子校出身よ。
だから公立中学の実態なんて、わかっていないんでしょうねっ(偏見ですか?)

【2007/09/09 Sun】 URL // くーみん #- [ 編集 ]
いまさら・・・
以前の勤務校(複数)ではすでに男女合同で柔道させてました。
いや、どっちも小規模校でしたけど。岩手県の話です。

寝技なんかになるとむしろ男子のほうが意識してしまって、嫌がっておりましたね。女子はあまり気にしてませんでした。
昨今の事件なんかを考えると、ある程度の護身術が必要なんじゃないか?と考えていた節もあります。

もっとも指導者で苦労しまして。該当者がいない場合、教育委員会から体育の指導主事を毎時間派遣してもらったり。そこまでするかと言う感じでしたが。
なお、柔道着は学校備え付け。ええ、臭いという評判はありました。

ダンスは最近は「よさこいソーラン」で創作ダンスの代替にするところが多いですね。まあ、あれならいやがられる事は少ないし、振り付けも悩む必要がないから楽なんでしょうが・・・どこもかしこもヨサコイだらけで面白みに掛けるのも事実です。
【2007/09/10 Mon】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
くーみん さん
> お役人たちもね~、きっと中高一貫の私立の男子校出身よ。

あるある。これ、いろんなところでボタンの掛け違いになってそうな気がします。

甲さん
男女合同柔道、まず少人数校というところですね。男だとか女だとか言ってられない人数だという。
しかし、学校の柔道着は勘弁して欲しいなあ。
あ、少人数なら自分専用で使えるか。だったら臭くてもガマンできるけど、
他人の汗ぐっちょりのは絶対にイヤ(笑)
【2007/09/11 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/115-82cae9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。