公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月になった。10月1日というと更衣の日。学校に限らず会社や官公庁でも、制服を着ている
ところでは一斉に衣替えをし、夕方のニュースになったりする。
いつまでも厳しい暑さが続いた9月だったが、さすがに10月になると涼しくなっているようだ。

この更衣だが、気候が合わないと一気に切り替えるのは少々つらいものがある。
夏服から冬服に変わる場合、年によっては秋雨続きで9月が肌寒い。10月を待たずに長袖を
着たくなる。冬服から夏服に変わるのは6月だが、5月でも夏のような日差しで、昼間は
Tシャツ1枚でいける気候もある。

だから学校では、更衣は10月1日と決めず、気候を見て時期を調整している。

・・・と思うんだが、どうかな?
気候も生徒の体調も無視して、いまだに杓子定規にやっているところもあるかもしれない。

だって学校ですから

さらに、いきなりの更衣は無理があるので、時期を前後させるだけでなく、更衣移行期間とか
合服期間とか中間着とか称して、夏服冬服を自由に選んで自分で調節できる時期を設けている。
詰襟やブレザーを着ている者もいれば、半袖シャツで走り回っている者もいるわけだ。

え? うちの学校では更衣移行期間なんかないって? 
うーん、お気の毒だがまあそういうこともあるだろう。

だって学校ですから(笑)

移行期間になると制服を自由に選べるから、生徒は各自の体調に合わせていろんな格好を
していそうなものだが、案外そうでもないんだな。

たとえば女子の冬服にベストがある場合、なぜかみんなベストを着たがる。
上着は着ないで、クラスの女子全員が半袖ブラウスの上にベストという格好でいたりする。

理由を聞いてみると「たすきがダサいから」。いまだにたすきのついたスカートを
はかされている、ちびまる子中学校だったのだ。
興味のある方は「女子の制服--ちびまる子の時代」も参照されたし。
ひょっとすると、ちびまる子スカートでない学校でもこの傾向はあるかもしれない。
現役女子中学生、または昔女子中学生だった人の意見も聞いてみたいものだ。

それから男子。詰襟の学校では、いわゆるヤンキーな子ほど早々と詰襟を着る傾向があった。
まだ汗ばむ陽気なのに、数名揃って詰襟を着ていると目立つ。この目立つということが重要で、
詰襟自体に愛着があるわけでもなかろう。

移行期間に見られるこういう傾向は、小さな自由の中でのファッションと捉えていいだろう。
そうするとだな、教師という生き物の中には、それをこころよく思わない人種が必ずいるのだ。
で、どうするかというと、移行期間は夏服冬服どれでも自由のはずなのに制限を加える。

たとえば、「ベストを着る場合は長袖ブラウスと組み合わせること」といった具合に。

冬服に更衣が完了した後も、こういう細かい制限はある。
「上着を脱いでセーターだけにならないこと。暑ければセーターを脱いで上着を着る」とか。

理由は「ベストもセーターも防寒の為に着ているから、そんな着方はしないはずだ」

はい、今そこで「はあ~?」って言って目が点になった人。中学生でも大人でもいいけど、
あなたは正しい。それが普通の感覚だ。なんでこんな意味不明な校則があるかって?

だって学校ですから(泣)

勝手に私服を着ているわけでもないし、裏地に龍の刺繍の入った長ランや短ランで決めている
わけでもない(オッサンしかわからん話でゴメン。懐かしかったんだ)。
スカートを短くしたり腰パンしたりシャツを表に出したりしていなくてもダメ。
学校指定で買わされた高い制服をちゃんと着ているのに、校則違反で注意されるのだ。

中途半端に寒い地域では、こんな校則もある。
「ウインドブレーカーやマフラーは校門に入るときに脱ぐ。部活顧問が許可した場合はOK」

あのさあ、外回りの掃除当番なんか、北風ふいて激しく寒いんですけど。
竹ボウキ持って震えながら掃除してる横で、部活の奴らがウインドブレーカー来て汗流して
走り回ってるんですけど。

たとえば半袖ブラウスでベストを着ることが、いったいどんな罪悪だというのだろう?
意味不明の理由で決められた校則がなければ、その子は何の問題もない普通の生徒なのだ。

生徒指導と称して問題生徒をわざわざ作り出しているだけだ

学校の生徒指導も、こんなどうでもいいことにエネルギー使っている暇があったら、
他にやることあるだろう。なんでもかんでも無意味に規制しようとするから、
本当に大切なことが埋もれてしまうんだよ。

だからといって俺は腰パンやシャツ出しは認めない。理由はちゃんとあるのでまたいずれ。

▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
子供(他人)を支配することには、甘い毒があるのかもしれません。
細かい規則を作って他人を支配しようという気持ちは、怖いですね。

ところで女の子がベストを着たがる理由のひとつとして、ブラが透けて見えるから、というのもあるそうです@@。
いまはスリップなんて下着着ませんから、場合によってはモロに透けちゃいますもん。ない学校の子達は、ブラウスがはみ出る感じで、みっともないですし。(若者は動きが激しいから・笑)

私の高校時代は、都立高校も私服が多く、中学にも私服を、なんて運動をしましたが、その下の年代から『制服がいい!』という流れになったので、ビックリしたのを覚えています。
私服の都立高校でも、女の子は「なんちゃって制服」が多いし・・・。

ちなみに長女の高校に行くたび、男子を一列に並ばせて全員のズボンを引き上げ、シャツを中に入れてやりたい!という誘惑(?)にかられるのでした(笑)。
【2007/10/02 Tue】 URL // くーみん #- [ 編集 ]
そう、心を支配することは簡単にできないけれど、形ならできますもんね。案外そのいらだちの裏返しで細かく形を規制してるのかも。

女子のベスト、透けるからですか。うむむむ、私はまだブラはつけたことないのでピンと来ませんでしたが、言われてみればそうなのかも(汗)
そういえば下着をつけろとか、うるさく言ってた時期もありました。

だけど透けるような制服着せといて罪な話ですね。
ポロシャツなら全然問題ないのに。

男子にも女子のスカートみたいに、ズボンにたすき付けてやればいいんですよ。
たすきとは言わないか。サスペンダー、ズボン吊り(古っ)ですね。
【2007/10/02 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/125-8ed59036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。