公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業の前後の礼というのは日本特有のものなのだろうか。
アジアの国々、韓国や中国ではどうなのだろう。
少なくとも欧米ではやっていないようだ。

体育会だと組体操やマスゲームの最後に礼が入ることがある。
演技をすべて終了したあと、生徒が朝礼台の上に立っている教師に向かって
「ありがとうございました!」というやつだ。
普段から授業の前後に礼をしているから、その延長と言えなくもないのだが、
体育会のような観客がいるハレの場では、これは格別な意味を持つ。

朝礼台の上に教師が立っているのは、先日説明したように軍隊からの流れ。
単に合図を送ったり指揮をするだけなら、台の上に立つ必要もない。
その証拠に、学校によっては指揮者は下で校長が台の上に立って演技を観閲することもある。
もはや体育教師の資質がどうこうでなく、学校ではそういう習慣でやっているので、
いちいち意味など考えていないというのが実態だろう。
今回はそれがテーマではない。

この「ありがとうございました」は練習の段階で最後に礼をしろと指導するわけで、
生徒から自発的に出るものではない。だから練習中は、

「なんじゃその礼はぁ! 気持ちがこもっとらんから声が出んのだ。も一回ぃ!」

などと怒鳴りまわすことになる。

生徒に謝礼を強要してるんだな

生徒が教師に向かって大声で礼をするところを保護者に見せる、という構図。
生徒が教師に感謝の気持ちを表す美しい光景。行き届いた訓練を象徴する大声。
「ここの生徒(教師)はしっかりやってますなあ」という来賓の賛辞。

俺は元々授業の前後の礼が苦手だ。特に終わったときの「ありがとうございました」な。
礼をする習慣は大切だ。社会に出てからも必要な場面がある。
だからそれを覚える意味では、礼もきちんとできない奴はダメだと思う。
それはそれとして、俺は別に「ありがとうございました」なんて言ってもらわなくてもいい。
お願いされなくてもちゃんとやるつもりだ。教えるのが仕事だから。
もちろん生徒もいちいち本気で礼なんてしてないんだけどな(笑)
いつかは本心で「ありがとう」と言ってもらえる授業をしてみたいものだと思いつつ、
毎時間、授業のたびに何となくすっきりしない。

組体操の演技が無事終わったあと「ありがとうございました!」の大声がびしっと決まれば、
台の上の体育教師にとっては愉悦の瞬間だろう。俺だったら涙流してイキそうになるかもしれん。
確かにこれは誰から見ても感動の場面だ。

だけどな、ちょっと考えてみてくれ。
たとえば演技が終わったあと、台の上の教師がくるっと観客席の方を向き、

生徒と一緒に「ありがとうございました」と頭を下げたら

全然意味が違ってくると思うのだがどうよ?
それがいいかどうかは分からんし保護者のためだけにやれと言っているのではないぞ。
習慣だからでなく、何のために誰のためにやっているのか自分の頭で考えてるかということだ。

演技の後の礼についてはこんな話がある。
ある体育教師が、組体操の最後を「解散!」「オオッ!」で退場するコンテを書いていた。
「ありがとうございました」を言わせるのが嫌だったんだな。
当時の3年生徒は実に熱心に練習し、本番で初めて5段の塔が決まり、要するに感動の演技だった。

解散の号令のあと、3年生徒が退場せず前に並んで「ありがとうございましたあっ!」と絶叫、
台の上の体育教師を引きずり下ろして胴上げするというサプライズをやってくれた。
これは体育教師の人柄、技量、熱い思いと生徒の気持ちがうまく噛み合った例だ。
俺はその体育教師と生徒達に惜しみなく拍手を送った。
こんなときは俺みたいな毒教師でも素直に感動するもんだぜ。

今日は予行。申し分ない天気だったが週末本番の天気が心配だ。
と日記のようなこともたまには書いてみる(笑)


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
こんにちは♪

演技後の礼についてなんて、考えた事無かったです。。
あたしの頭には難しすぎてコメントできませんねw (え

仕事っていっても腹立つコトはあるだろうし、風邪引いてても学校来てくれる先生が居るから・・・
ありがとうございました って言っても良いような気もしますけどね;;
(意味不明ですみません><。
【2006/09/21 Thu】 URL // りな #- [ 編集 ]
できないコメントありがとう
いちいち深い意味を考えてたら、あいさつなんて出来ないよね(笑)
自然に空気のようにできるのが一番だと思うよ。
そのときの気持ちが、ふっと言葉の衣をまとってカタチになる。
それが出来ないオヤジには、なにやら理屈が必要になってくるのです。
てことで今回のは一部の教師向けだったかも。R15指定か!?(笑)
【2006/09/21 Thu】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
いや、確かに・・・
学級崩壊寸前の声が通らないほど騒々しい学級に授業に行って、授業後「ありがとうございました。」と言われても、何に対してそう言われているのか。毎回考え込んでしまいますね。
チャイムに対する条件反射の一種だろうか、とか。
むしろ私に対して挨拶なんてしない方が妥当なんじゃないか、とか。少なくともコミュニケーションとしての挨拶だとは思えない。

言語的には同じ挨拶でも、状況によってまるで意味が異なってくるのが恐ろしいところです。
【2006/09/22 Fri】 URL // 対抗部隊甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
そうそう
授業なんかひとつも聞かないのに「お願いします」とか。
あと、生徒だけでなく教師も一緒に「お願いします」「ありがとうございました」と
大声出している学校もありますよ。こうなるともう意味不明です。
今日もこうして働けるのも、生徒様達のおかげです、ってか?
【2006/09/22 Fri】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/24-79e53183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。