公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「指導力不足」教員、05年度は506人 72%は男性(9月22日 朝日新聞)

一般の方々はこの記事を読んで何を感じるのだろうか。
「先公は税金泥棒のカスばっかりだ」って?(笑)

「72%は男性」というフレーズは「男の教師は役立たずが多い」という意味に取れるが、
これもうっかりだまされてはいかんぞ。そんなことはどこにも書いてない。
教員全体の男女比が書いてあって、男性のうち何%女性のうち何%、というなら話は分かる。
しかしあくまで認定者全体の72%なので、男性教師が役立たずという結論にはならんのだな。

こういうのは統計の初歩の初歩の話なんだが、案外だまされる人が多いので気をつけてくれ。
承知の上で意図してそういう見出しを書くのもよくある話だしな。
知らずに書いていたら救いようのない馬鹿だけど。

で本題。同じ職場にいる立場の者として言う。
悪いけど役に立たん奴はどんどんやめてくれ。回りでフォローするのも大変なんだから。

とかいう話じゃないんだろうな、きっと。

なんで使い物にならない教師が多いのか?

というのが一般の方々の持つ感想かと思われる。

ところで皆様、教師ってそんなに優秀な人間の集団だと思っているのか? 何か勘違いしてないか?

昔、デモシカ教師という言葉があった。
戦後子供が爆発的に増えて、教師が足りない時代のことだ。
安月給でなり手も少ないので、大都市の教育委員会は地方へ教師探しに行った。
住む所を用意するからと拝み倒して連れて来たりした。まるで手配師だ。

「他に仕事がないし教師でもやるか」「教師しか就職口が残ってないんで…」

ひどいもんだ。いまどきこんな職業があるだろうか(笑)
とにかくネコの手も借りたいほどの教師不足。そんな時代に誰も教師の質なんか問わなかった。
せまいプレハブ教室にに50人以上も詰め込まれた生徒を前に、問えなかったというのが本音だろう。
そうやってなった教師の中には、もちろん立派な人もいたしネコの手以下の教師もいた。

今、指導力不足を問われている教師がその世代というわけではない。
しかし、そういう役に立たない教師は俺の若い頃にも何人か目にしたし、
今でもなくなったわけではない。役立たずの系譜は受け継がれているわけだ。
いくら成績優秀でも、この稼業には向き不向きもあるしな。

団塊世代が大量に退職していくおかげで、この業界もご多分に漏れず大量に新規採用している。
おかげで教員採用試験の倍率は下がり、デモシカ教師時代の再来のようになっているところもある。
役立たずの新卒教師をやめさせたくても、代わりにすえる臨時採用の講師もいないという。
今まで採用試験に受からなくて講師登録していた予備軍まで、全部さらえちまってるわけ。
わざわざ教師なんかならなくても、他の職種も採用は上向きだしな。

公務員というのは、景気が良いときには見向きもされず、
景気が悪くなると叩かれながら人気が上がると言う妙な宿命にある。
俺が経験したのはバブルの頃。新卒のOLがボーナス100万とかいうニュースを口を開けて見ていた。
いつか俺もそれくらいもらえるようになるのだろうかと。

言っとくけど公務員はバブル関係なしだからな。景気が悪いときだけ世間並みにされるのよ。
40もなかば過ぎてから何年かは冬のボーナスが3桁に達した。
だがまた下がってしまった。50を前にして毎月の手取りは40万ほど。
お願いだから定年までこれ以上下がらないでくれ。年金もちゃんとくれよ。

ごちゃごちゃ書いたが、要するにこの稼業は特別優秀な人間が集まっているわけでもなければ
高給が期待できる特別待遇のおいしい職業でもない。先生先生と尊敬されたのは今は昔の話。
ふつうに公務員にすぎないんだが、最近は世間の風当たりはどんどん強くなってるけどな。

で、やっと最初の話に戻る。

指導力不足の教員が何百人も出て、教師の質がどんどん低下してるのかって?
違う違う。世間の皆様、心配しなくてもいい。

世間並みにリストラされるようになっただけだ

まああれだな、あとは給料ドドーンと上げてくれたら優秀な人間が集まるかもな。

民間では定年65にとか言ってるが、団塊が抜けたあと俺達もそこまで働かされるのか。
ジジババとヒヨコ教師ばっかりで子供達の相手は大変だぞ~。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
ええっ!不足?
臨時採用者が足りないって本当ですか?
こっち(東北)の方じゃ、倍率は10倍超、臨時採用すらなかなか割り込めないという状態ですが。

空前の買い手市場ですが、それでも採用数年目で不祥事起こして首を切られる若手の多いことよ。
・・・採用基準がそもそも誤ってるんじゃあ・・・?
【2006/09/24 Sun】 URL // 対抗部隊甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
本当です
倍率が3倍とかで、これでは品質保証できないという採用現場の声も漏れ聞こえてきます。実際にそういう品質になってるので笑い事ではないです。
五月の連休終わったら出てこなくなって母親から「うちの子は行きたくないって言ってます」とか。生徒じゃないんだから。
でもすぐ近隣の大都市では、そんな低倍率ではなかったり。

いやーしかし、所によってこうも事情が違うとは。書けば書くほどいろいろ驚くことが出てきますね。そういう意味では役に立つブログかも(笑)
【2006/09/25 Mon】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/26-acccb5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。