公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」(10月1日 産経新聞)

教育の機会は均等と言うが、現実はそんな奇麗事じゃない。
公立校の場合、地域や個々の家庭の経済的環境には歴然とした差がある。
すべて同じやり方で教育ができると思ったら、それはとんでもない楽観だ。

毎年、学校に払う諸費が未納になる家庭が何件かある。
給食費は説明するまでもないだろう。
義務教育で教科書は無償だが、ワークブックや実習教材、制服、体操服、
校外学習や修学旅行の費用は必要になる。
それを学校諸費、納入金、徴収金などという名前で集めている。

経済的に苦しい家庭の為に、就学援助や教育扶助といった補助金の制度があるが、
収入の制限など一定の基準があって、補助だけで学校生活のすべてを
まかなえるほどの余裕はない。

また、せっかく出た補助金を、振り込まれた直後一瞬にして飲食などに使ってしまい、
学費に回らない家庭も少なくない。

「昨日振り込まれたでしょう?」「はあ、ちょっと焼肉行って…」

こういう場合は、保護者の了解を得て補助金を学校振込みにして預かり、処理することがある。

そんな協力的な家庭はまだいい。とことん払ってもらえないこともある。
担任があまり催促をすると保護者との関係が悪くなるので、学年主任が悪役になって
督促状を出す。家に電話する。しまいには職場に電話する。

「そんなこと言ったって無いものは払えないんだよ!」怒鳴られる。
「こんなもん返すからこれでチャラにしてくれ」
子供の教科書やワークブック、体操服を束にして持ってくる。

俺はサラ金の取立て屋か

教師がなぜこんなことをしなければならないのか。
誰もこんなこと好きでやってない。情けなくなる。

結局最後まで払わず、踏み倒して卒業していく親も何人かいる。
学校にはそれを取り立てる権限は無い。泣き寝入り。

この未納分はどうするか。
まさかきちんと払った家庭のお金で補填するわけにいかない。
残額はたとえ1円でも返金清算する。今時はガラス張りの明瞭会計が当たり前。

ここから先は教頭校長の仕事。どこからかお金を工面してくる。
本来は何のためのお金か、そんなことは知らないし聞く気もない。
学年会計の帳簿は合わせておかなければならないし、保護者向けに会計報告もしなければならない。
保護者向けプリントに「未納者2名」って書くか? 
本当のことを書けるはずがない。そんなことしたら人権問題だ。
表面上帳尻は合わせているが、これって会計操作だよな。

管理職がなんとかしてくれる学校はまだいい。
逆に担任に責任をかぶせられて自腹で穴埋めをせざるをえない学校なんか悲惨だ。
こいうなってくると保護者の滞納問題ではなく、学校内の責任転嫁という職務上の別問題になる。

こんなもの教師の仕事じゃない

自治体なりが制度を整えてなんとかしてくれないと、現場の教師ではどうにもならん。
いい加減な保護者を責めるだけで済む問題じゃない。
未徴収の責任を営業のノルマのごとく担任になすりつけても何の解決にもならない。
誰か俺を取立ての仕事から解放してくれ。

報道が事実の示す方向を正しく伝えていないことはよくあるが、今回の記事は違う。
そういう保護者も相手にしているのが俺達公立の教師だ。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
未納者の人数だけでも…
会計報告に正直に書いた方が良い
未納者がいるせいて保護者負担が減らないんだという実態を知らせていかなくてはいけないのでは?
隠そうとするからいけないですよ。
【2006/10/01 Sun】 URL // とある学校関係者 #8NtldOtU [ 編集 ]
管理職も「敵」
私が見知ったケースでは、兄弟4人がことごとく未納で、最終的に総額100万が未納になったケースも。学校現場でどうこうなる問題じゃないんですけどねー。

なんか知らないけど、校長は未納自体をなかったことにしたがる傾向が強いですね。所属学年に責任を押しつける所もあったし、学級担任に尻拭いさせる所もあったし。ことに上昇志向の強い県立学校の校長は凄かった。担任に万単位の自腹を切らせてたし。(タテつついた職員はことごとく飛ばした、との話もあり)

本来は議会で審議してもらうべき問題なんですが、なぜか(市役所の係長クラスでしかない)校長達は表沙汰にしたくないようで。
【2006/10/01 Sun】 URL // 対抗部隊甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
隠すというのは
「隠そうとする」というと、何か悪いことをしてるみたいですね(笑)
未納2名とか書いて払ってもらえるならいいんですけどねえ。個人情報漏洩だとか人権無視だとかの騒ぎになって現場が混乱しても、誰も助けてくれないのが現実ですから。
ところで、とある学校関係者さんのところでは未納者の公開はされているのでしょうか?

卒業するときに学年会計を閉めて3年間使った通帳も解約するんですが、その時点で未納がある会計報告って、どうやってするのが正しいのやら・・・。そもそも簿記も何も知らない教師が、片手間にお金を扱うからこういうことになるのかも。

こういう事務作業も仕事のうちではありますが、金勘定が教育かと言われると疑問です。それに手間隙取られている分を、教材研究や生徒と接する時間に回せたらなあといつも思います。
【2006/10/01 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
頭上の敵
>対抗部隊甲さん
ううう、そこまであからさまに担任に押し付けるか。これじゃ未納なんかなくなるわけないな。公になった未納は氷山の一角で、その下には膨大なる担任の自腹が。ぞっとする構図ですね。

ところでふと思ったんですが、組合はこの問題に何してたんでしょうねえ。まあ組合書記局が管理職へのコースだったりすることもありますから、何もしていなくても驚きませんが(笑)
【2006/10/01 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
会計担当=被害担当
使途不明金で助けてくれる学校組織は良いけど(納税者としたら全然良くないけど)、稼ぎに行っているはずの職場で自腹を切らされるという良くわからない事態が往々にして発生しますね。
私はかなりあからさまに職場で文句を言ってましたが二言目には「子供のために」で押し切られます。
管理職だけではなく、末端の職員までこれで納得しているのだから始末に負えない。公務員は全体の奉仕者ではあるけど特定個人の奉仕者じゃないし。学校は慈善団体じゃないぞ、と。文句を言うような奴は教育者としての自覚が足りないと言われんばかりです。そういう訳解らない資質が必要なら募集要項にしっかり書いておいて欲しいもんですな<教育委員会人事課

うちの市の給食は昨年度より量が減らされました。表向きは「残量が多いから」ですが本音は未納者が多すぎるためであることは公然の秘密です。給食費に関しては市当局の督促制度が出来たけど・・・機能しているのかな?
しかし修学旅行費用とか、旅行代理店からのキャッシュバックで立て替えてるなんて絶対公表できないよなぁ。

でも受験費用(県証紙代)だけは未納が出た試しはありませんね。
これだけは皆、必ず持ってきます。(苦笑)

組合は・・・さあ、とんと対策を聞いたことはありませんな。
なにせうちの県の場合、非常勤講師の退職金廃止に県教委とあっさり同意するような組織なので。なんら動かなくても私は驚きませんね。
(シーサーさんよりも私の方が毒、吐いてるなあ・・・)
【2006/10/01 Sun】 URL // 対抗部隊甲 #ktpl4mOM [ 編集 ]
初コメント
初めまして。教員志望の社会人です。
いつも愛読させていただいています。

一つお聞きしたいのですが、
”教師”としてモチベーションを高く持ち続けることは難しくないですか?

本来の生徒を指導するという点で、悩みべきことや苦労すべきことが多いかと思いますが、それ以外のところでこの記事のように理不尽なことがあったり、必要以上に批判されたりしていると、もし自分が教師になれたとしても、ずっと「やる気」を持ち続けることができるのかと、不安になります。その時点で志が足りないのかもしれませんが...
【2006/10/01 Sun】 URL // ま #VwhHdBBk [ 編集 ]
思った以上に大変そうです。
このようなことがあると、”本来力を入れなければいけないところ=シーサーさんの場合は教育”に集中できなくなってしまいますよね。
私自身も前の会社で、会社内の言動に振りまわされて本来すべきことが疎かになってしまったことがあります。
大人が大人にならないとダメですね・・。
【2006/10/02 Mon】 URL // きり #tHX44QXM [ 編集 ]
この話題の反響にびっくり
きのう1日で、というか晩に滞納問題の記事をアップしてから、カウンターが700以上回りました。このブログは1日50~150カウントが通常なので、とんでもない数です。何事かとブログ検索見てみるとあちこちですごい数の投稿が。急にここの人気が上がったわけでなく(笑)、話題自体がすさまじく燃え上がっていたということでしょう。

ということで、教員志望の社会人、"ま"さんいらっしゃいませ。

> モチベーションは生徒を前にすれば自然に保てます。

対抗部隊甲さんの言うとおりこれは教師をやっていく上での大前提。というか、この資質がなかったらやっていけません。子供たちと正しくコミュニケーションが取れること。昔はきっとそれだけで十分やっていけたのでしょう。

しかし教育を取り巻く情勢、特に公教育の場は、以前に比べてほとんどのことが厳しくなっていくばかりです。生徒を守らなければならない状況の増加、己の身を理不尽な攻撃から守るためのサバイバル法、教育の本質から離れていくことが多すぎます。教師が授業で教えることそのものに使えるエネルギーと時間は、ヘタをすると全仕事量の1割を切っていたりします。具体的な話はおいおい記事として書いていきます。

すでに社会人として世間の厳しさはご存知でしょうが、学校は、教師として入ってみるとまた異次元の世界かと思います。ご自身が経験された学校生活や、大人になって外から見た学校のイメージとのギャップに驚かれるかもしれません。

もちろん悪いことばかりではなく、教師をしていて良かったと思える瞬間も時々あります。そういった希望に満ちたいい話は、他の先生方のブログでたくさん読めるかと(笑)

このブログは、教育界の一番端っこの壁の上に立って、外の世界から教師の仕事がどう見えるのかを感じつつ、囲いの中の出来事を外の言葉で解説していこうというものです。ネタは山ほどありますが、基本的に自分が違和感を感じているもの、普通の先生が書きそうもないものからやってます。ニッチ狙い(^^; 疑問やリクエストがあったら書いてみてください。はまるネタならお応えします。

【2006/10/02 Mon】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
>対抗部隊甲さん
訳解らない資質、慈善の強要。いやはやなんとも。こういう勘違い体質が、逆に公私混同を生む培地となるわけです。「子供がかわいそう」とかお題目を唱えながら結局踏み込んではいけない領域に、・・・おっと、ここから先はいずれ書くネタですので温存しておきます(^^;

>きりさん、いらっしゃいませ。
どんな仕事でも、世間に見える表面以外の部分というのはあると思いますが、それも程度問題です。私もこの業界に入る前は教師は教えるのが仕事だと思ってました。学力低下だとか言ってますが、それを真剣に悩む余裕が欲しいものです。学校は、お人よしに無い袖を振り続けて、なんでもかんでも抱え込みすぎたんだと思います。
【2006/10/02 Mon】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
公表しちゃえ!!
なんで、未納者の数名を上げることで人権問題になるのかわかりません。
払わないものが悪い。
私の親の子供時代はお金がない=払えないからといって家に帰る子がいたそうです。
また私の同級生の母は給食費が食べられずやはり教室を出てやりすそしたつらい経験を懇談会で語ったそうです。
思うに平等を主張する方々先生に多いですよね。
頼んでない=じゃぁ受け取んな、ボケ!って感じなんですけど。
そういえないの?
人権問題?そういうのは全うな事をしてから主張すべきだと思う。
そうでない家庭が多いそうで。
でもどこかでそのマイナスを補う。そのうちそれように裏金とか作るようにならにといいのですがね。
私は何度も言っても払わない人は公表すれば言いと思う。
事情(本当に貧しい)があるなら別として。危険思想ですかね?
【2006/10/02 Mon】 URL // けろたん #mBXzNQfM [ 編集 ]
世の中、割り切れる事柄だけでは・・・
公表するのは簡単です。氏名だってやる気になれば出来る。
ただ、公表した場合、「誰がもっともダメージを受けるか?」と言うことを考えると踏み切れません。
払える能力を持っているけど払わない親が後ろ指指されるのは良い。
しかし、学校現場であれこれ言われるのは「その親の子」です。
稼ぐ能力(=支払い能力)がない子供を糾弾の対象にさせることはなんとしても避けねばなりません。

私は悪平等主義者ではありませんが、生徒自身を脅威に晒すような真似は出来ませんね。脅威が誹謗中傷であろうと不審者であろうと同じことです。

むしろ必要なのは差し押さえ等の法的・物理的・事務的裏付けのある手段じゃないかな、と。
「払ってくださいよ-」と泣きついて払ってくれるのなら苦労しません。支払い能力が真にない家庭に対しては、福祉の観点からの支援が必要なのは言うまでもありません。
【2006/10/03 Tue】 URL // 対抗部隊甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
公表しても
名前を公表されてあわてて払って解決するくらいなら、最初から確信犯の未納にはならないと思いますよ(笑)

お金を払わないのは保護者。そこに直接働きかけるならともかく、食べさせなかったり「○○君は給食費払ってません」とか公表するのは子供を攻撃することになりますから。相手が違うよって話です。それやったら教師じゃない。まあ、それを逆手にとって無茶を言ってるんでしょうけど。自治体も保護者に直接行使する方向で動いてるでしょ? 平等が云々の問題じゃないんだな。
【2006/10/03 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
シーサー先生、こんにちは
しかし…、なぜこんな情けない親が増えたのでしょう。
教育現場の改革も必要ですが、同時に、背骨の捻じ曲がった保護者も教育し直さなければなりませんなぁ。
もし、私の身近にこういう「バカ親」がいたら、学校任せにせずに、私が張り飛ばしますワ(笑)。

最後に、シーサー先生の管理するこのサイトを、私のサイトのリンク先に加えさせてください。
私のサイトを訪れる方々は、私と違ってみなさん良識をわきまえておりますので、ご迷惑をおかけするようなことはないと思います。

では、また遊びにきます。

【2006/10/03 Tue】 URL // おしょう #- [ 編集 ]
初めまして、今晩は。
おしょうさまのブログより参りました。
本当に、こんなことが実際に起こっていて、かつ新聞にまで載るのですから・・・・唖然としています。(恥知らずな親が増えたのか・・・・)
こういった親には、学校諸費、納入金、徴収金などを強制的に徴収できるように法律で定めるのが、一番手っ取り早いですかね・・・・
子は親の背中を見て育つということが分かっている親であればこんなことにはならないですね・・・
教師が教師として仕事ができる環境になるように、地域の大人が頑張る必要がありますね。
【2006/10/03 Tue】 URL // クリスタニア #- [ 編集 ]
>おしょうさん
リンクありがとうございます。おまけに紹介記事まで書いていただいて恐縮です。

背骨の捻じ曲がった保護者・・・確かに以前には想像もつかなかったような言動をする保護者は増えています。あ、教師についても同じことが言えるのか。ひょっとして生徒も(笑) みんなして捻じ曲がっていてはダメですね。
せめてこのブログは、なんとか背筋を伸ばしてがんばっていきたいです。

>クリスタニアさん
いらっしゃいませ。
教育についてのいろいろな報道がありますが、今回の場合は煽りなどではなく実感として自然に入ってしまうのが怖いところです。
それどころか担任が自腹をきらされて数字に表れていない部分がもっと多いはず。「滞納はありません」などと言う学校は、逆に怪しまれても仕方ないような状態です。

我々の業界用語で「家庭に返す」とか「地域に返す」というのがあります。何でも学校で抱え込むのでなく、本来果たすべき勤めを元の場所に戻そうということで、それで言うならお金のことは「行政に返す」のが妥当なのでしょう。学校に任せておくと赤字が増えるだけですから。
【2006/10/03 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
「家庭に返す」「地域に返す」
ところが同業者の中には、わざわざ何でもかんでも首を突っ込みたがる人もいるのが困りものですね。官僚の既得権益でもあるまいに。
学校では対処できないことは、誰がどうやっても不可能です。でもみーんな学校内で解決しようとして変なことに。

「○○のコンビニから××が万引きしたって連絡が来ましたが」
「よし、引き取りに行こう」
(・・・それ、保護者の責任じゃないの?)

「夜中にガラスが20枚割られたー!」
「とりあえず、この話は内密に。通報?いかんいかん。学校内のことだから」
(解決になってないし・・・だいたい犯人逮捕なんてできないでしょ?)

集金未納の話から飛躍しましたが、根は同じなんでしょう。
単純な責任逃れ、ではなく、「出来ること」「職責としてしなければならないこと」とそうでないことを明示できないのが現在の教育行政じゃないかと思います。
【2006/10/04 Wed】 URL // 対抗部隊甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
シーサー先生 初めまして
おしょうさんの所から来ました。

問題のある親って、多いですね。
とくに、これからの中学校は、成人式で暴れた父親や援助交際であぶく銭の味を占めた母親が保護者として入ってくるから。


そういえば、少し前に私の周りで、「教師にワザと殴らせるように仕向け、それで気に入らない先生をクビにする小学生」がいましたね。
しかし、体育教師が殴れないんじゃどうしょうもない。

ここには、中学生が訪れるそうですが、皆さん問題事は起こさないようにしましょう。
内申書に響くし、高校生活初日から、マークされます。


また、ちょくちょく遊びに来ます。
【2006/10/04 Wed】 URL // NS大川 #- [ 編集 ]
>対抗部隊甲さん
最近はさすがにきちんと警察が動くようになってきましたよ。警察側からもアプローチがあるし、学校側も以前のように隠すことも少なくなってきた。凶悪事件が多いことの裏返しかもしれませんが(涙)
しかし依然として、警察ごっこと勘違いしている教師はいますけどね。

>NS大川さん
いらっしゃいませ。最近はもう殴るなんてとんでもない(笑) いくら親に頼まれたって無理です。女子の肩に手をおいただけで変態教師になることもありますし。
私の若い頃は、まだゲンコツ指導が残っていました。肯定はしませんがそれで簡単に解決したことも本当にあったんですよ。平手で叩いて生徒の鼓膜を破った教師は、さすがに同僚からアホ扱いされてましたけど。
それがコミュニケーションとして成り立ったのは、もはや過去の歴史となっています。

体育教師は、やっぱり圧倒的に強くて怖いのがいいですよね。
それがないと体育でなくてスポーツになってしまいそうで。

では、今後ともよろしくお願いします。
【2006/10/04 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
困ってます。。
こんにちは、初めまして。私は小学校の教師です(女)今日もクラスの外人の子の教材費未払いの件で校長ともめました。大げんかしました。やはり、担任が債務をおうのがあたりまえだと。立てかえるのは当たり前だと。私が外の学校では教頭がやってるというと、外の学校のことはどうでもいい。うちの学校のやり方だと。その子のいとこの家族で、病院で下の子の看病してる母親のところへ(いわゆる、親せき)立てかえてもらえにいけと。休みだろうが、夜だろうが、取り立てにいけといわれました。担任はひまじゃない。教頭も、給食費はこっちでやるけど、学年比教材費は担任が対処しろと。13000円も担任が立てかえろと。納得いきません。文くいったらけんかになりました。外の学校ではどうなのか、法的にはどうなのかしりたいです。また、いい方法はないのでしょうか??頭きてます。学年費がはらえないので、と、学年主任も私に暗に立てかえを要求する。自分もそうしてるから。私はいやです。回収不可能なのに。。どうするべきでしょうか?
【2007/03/14 Wed】 URL // なやめる教師 #- [ 編集 ]
Re:困ってます
ご苦労様です。全国あちこちでありがちな話ですね。幸い今は未払いに対して世間の目が厳しくなっていますから、我々教師としては、まだ仕事がやりやすいですね。

さて、詳しい事情が分かりませんし、たとえそれを聞いても私はコンサルタントとして責任を持ったりできませんので、思いつくまま勝手にコメントを。

まず、取立て業務と立替(自腹補填)と分けて考えなければいけません。

取立ては、進んだ自治体は行政が対応してくれていますが、そこまでいってない地域では、まあ不本意ながら教師ががんばらないと仕方ないです(苦笑) 幸いにも、校長が取り立て方法の詳細を指示してくれているようなので、その通り動けばいいんです。もめたら「校長の指示ですので」って言って帰ってくればいいですから。責任は校長が取ってくれますよ(笑)

立て替え(自腹)について。そんなもん世間一般の常識では保証人でもないのに払う人はいません。不当な圧力がかかるようなら、とりあえず教育委員会に直訴してみてはいかがでしょうjか。旬の話題なのでマスコミにリークするのもいいでしょう。リスクもありますが、ダメージが大きいのは管理職の方ですから(笑) 組合は、・・・ダメだろうな。今まで見て見ぬふりしてるんだから。

しかしねえ、こんなことやってるから学校は叩かれるんですよ。いやはや・・・
【2007/03/14 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
やれやれ。

いずれ、学校給食が廃止になる予感がします。
でも、持ってくる弁当の「格差」でいじめが発生。
校内に売店が出るんでしょうが、お金のない子は飯抜きになるでしょう。
お金を持ってきでも、悪いやつにカツアゲされるでしょうしね。
【2007/04/12 Thu】 URL // adhoc #- [ 編集 ]
その売店ですが、売店や購買部というのはどんどん消滅しています。
生徒数が減って商売が成り立たないので、誰も店なんか出さないんですね。
悪い奴は人の分まで勝手に食ってしまいますから、弁当でも給食でも同じ(笑) 本来は飯抜きになる子を助けるための給食でもあったんですが。。。
【2007/04/12 Thu】 URL // シーサー #- [ 編集 ]
はじめまして
検索してお伺いいたしました。ちょっとした疑問なのですが、
給食費の未納の件で、未納の場合、調査書というのか、内申書に書かれたり、高校受験の際に不利な扱いをされたりするという事は無いのでしょうか?
【2007/10/09 Tue】 URL // ist #HfMzn2gY [ 編集 ]
不利なことを書いた調査書って・・・
高校での勤務経験者から一言。

調査書って基本的に「(都合)良いこと」しか書いてませんね。不利になることどころか、『おい、それはこの生徒を誉めすぎだろ』なんて見事な作文ばっかりです。

入学後、授業料の滞納で泣かされることになりましたが、そういう事前情報は一切ありませんでしたね。あれば非常に参考になったんですが・・・。
その後,中学校で勤務するようになり「仮に担任が受験生に不利になること(たとえ真実でも)を書いたとしても教頭・校長のチェックの段階でそれらはみんな削除されてしまう」という実態を目の当たりにし非常に納得したわけですが。

と言うか、未納問題とか不登校生徒問題を外部に報告したがらない管理職があれだけ多い現状では、上級学校にそういう有益な情報をあげるなんて発想は出てきそうには思えません。
教育委員会の調査にも過少報告する校長をけっこう見かけましたしね。なんだか。
【2007/10/09 Tue】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
>ist さん
経済的な理由などで本当に困っている場合は、援助もありますし、学校と相談して対策をしているでしょうから、そもそも未納のまま踏み倒しになるケースは少ないでしょう。

世間で話題になっているのは、そうやって援助を受けているはずなのに他の事に使ってしまっている親や、経済的理由に関係なく最初から確信犯で払っていない連中です。

こういうとんでもない保護者が子供を高校に行かせたとして、素直に諸費を払うでしょうか? これが案外払ったりするんですね。義務教育じゃないのでムチャすると退学になるからです。公立小中学校や行政の処分が甘いのをいいことに、足元見て踏み倒していくわけです。どうせ裁判なんかにできやしないと馬鹿にしてるわけです。

そんな具合で、内申書がどうこうなんか関係ない低次元のお話です。
そもそも、内申を気にする親は、踏み倒したりなんかしないと思いますよ(笑)

内申書については、いずれ詳しく書くつもりです。
【2007/10/09 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
シーサー様、甲様、ありがとうございました。
ふとした疑問で、入試段階でこの様な事がチェックとかされないのかと思いましたもので。しかしそうすると子供を担保にしてしまう様で気になりますし。
私が思っていたよりも大変根深い大きな問題の様です。何とか解決の方向に向かえばと思います。
【2007/10/09 Tue】 URL // ist #HfMzn2gY [ 編集 ]
うわあ、すごいレスの数ですね、
おめでとうございます(って、何が?・爆)

親が払わないことで、一番傷つくのは子供かもしれませんが、
お店でものを買うとき、お支払いしないで出てきたら、犯罪ですよね。
それと同じ理屈が、学校で通用しないのが不思議です。
「これでいいんだ」と子供が思ってしまったら、そのほうが怖い。

友人がPTAの本部役員をやっていたとき、「取立て屋」をやらされた
そうです。そういう地域もあるそうですが、どっちにしても、おかしいです。
かといって、どこが集金に行くのが一番いいのかな。
やっぱり、役所の人?
でも、現金を手にすると、彼らも怖いし・・・(って、これは別な話題ですね^^;)。
【2007/10/09 Tue】 URL // くーみん #- [ 編集 ]
>シーサーさん

そうなんです、中学校で給食費その他全額未納を3年間滞納していたのに高校では授業料を完全納入とか。高校勤務後、それら生徒の母校の中学校勤務なんて妙な経験をしているせいでその実例も数名見ております。
「授業料未納のままだと進級させないからね」という方針が先に明示されていたからかも。ただし、高校によっても「授業料の払う払わないで進級の是非を決めるのはおかしい」と主張する校長もいるそうで。実にご立派な主張なんですが、単に担任に肩代わりさせているだけだったり。高校は小中学校と比較にならないほど校長の力が強いですから、能力次第で未納率はかなり差異があるようです。


でも進級が掛かってなお、払わない親もいました。子供の進級などどうでも良い、というような責任遺棄の親でしたけど。
結局、生徒自身が長期休業中に必死こいてバイトして工面してきましたが・・・職員全員が見上げた根性だと思いつつ、新車を乗り回す当の親に対してどういう視線を投げていたかは申すまでもないでしょうね。

>ist さん

未納問題ははっきり言って、学校当局だけで解決するには不可能でしょう。交渉力も実行力も何もかも不足です。
教育機関以外の部局との連携も不可欠なんですが・・・民生委員との連携とか。
でも縦割り行政の弊害か、なかなかそういう動きは出てきませんね。

だいたい、かなり性格が近い児童相談所との連携体制だってさっぱりなくらいですし・・・。教育委員会も含めて、役人たちの仕事はスローモーで困ります。
【2007/10/10 Wed】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
> くーみんさん
ありがとうございます(^-^)
記事を書いてから1年たっているのに、いまだにレスがつくという 状況、この問題の根深さを物語っています。
先日も、担任が立て替えさせられている話で取材があったくらいです。
どなたか証言してやろうという方いませんか。いやマジで。いたら連絡下さい。

>甲さん
高校は義務教育じゃないから問題にならないところがありますが、半端でない問題がいろいろありますよね。逆らう親や生徒は放り出せるからなあ。

しかし未納の生徒も進学させるって、慈善事業ですね。
よくそれを事務が許すなあ。というか帳簿上は未納になってないのか。教師の給料で補填させるだけだから楽なもんですね(笑)
【2007/10/10 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
【未納給食費の徴収は教育業務外】藤沢 小学教諭が 神奈川県を提訴 2012年2月27日・・朝日新聞
未払いの給食費の徴収は教員の業務ではないとして、神奈川県藤沢市立小の男性教諭(58)が27日、神奈川県を相手取り、自分の訴えを却下した県人事委員会の判定の取り消しと慰謝料100万円を求めて横浜地裁に提訴した。  訴状などによると、給食費の徴収者について法的な規定はなく、藤沢市では、学校長の私会計として管理している。教諭は2008年4月ごろから校長の指示で未払いの児童の家庭からの徴収を始めた。督促の家庭訪問を繰り返すなどした結果、保護者との関係もぎくしゃくしたという。 教諭は昨年5月、「教育業務が圧迫を受けるのはおかしい」と訴え、徴収業務を行わせないよう県人事委に措置を求めた。これに対し、県人事委は昨年8月、「徴収業務を教員に委任することは不当ではない」として却下した。  教諭は「給食費は自治体の公会計に組み込むべきだ」と訴えている。・・・・給食費を780万円立て替えた鳥取市の小学・中学校長・担任教諭らの話は、全国的な問題です。親の不払いによる不正行為、生活保護や就学援助で実費支給されている給食費さえ、払わない=犯罪です。公金の詐取。と思えば、給食費を600万円を横領する横浜市の折本小学校の栄養士など、管理にも様々な問題あり手です。
【2012/03/26 Mon】 URL // 学校給食が変だぞ!! 不正行為の横行を許すな #mQop/nM. [ 編集 ]
学校給食民営化か選択性
「最大65万円滞納・和歌山県田辺市民事調停へ」、「督促しても結局、話し合いというものが全くできないんですよ・島田市」支払い督促などの法的措置実施、他群馬県宇都宮市・埼玉県八潮市・和歌山県田辺市・横浜市3000万円、大阪市(4%で実施)4890万円などで実施。仮に公金〔税金で支給されている給食費=就学援助費・生活保護費で実費支給〕を騙し取るなどの違法行為が放置されているとしたら、法律や条例改正が必要だろう。この問題を、放置している等しい愚図の文部科学省の役人に、一度督促をやらしてみるのが一番だろう。田辺市では、近時も第二回目の民事調停を行うとのことですが180回以上の督促にも応じないと紀伊日報が報じています。
【2013/10/16 Wed】 URL // 学校給食民営化へ #mQop/nM. [ 編集 ]
未納給食費の徴収業務は、教員の横浜地裁判決を批判する
失礼します。普及奨励法である学校給食が、横浜地裁は「教育そのものである」と断言し、長期の未納や多額の未納金も教員の仕事であるとの判断をしましたが、これには、大いに意義がありますので反論させて下さい。

教員の未納給食費徴収業務容認、東京高裁へ控訴・net-news.jp

深刻化している給食費未納問題を放置し続ける怠慢行政の裁量権を追認する安易な判決を批判するその1

・東京高裁へ控訴 控訴日 2014年2月12日 学校給食費未納・学校給食費値上げ

2014年1月31日朝日新聞より、研究のため引用
「藤沢市立小学校の男性教諭(60)が県と市を相手取り、「未払い給食費の徴収は教員の業務ではない」ことの確認などを求めた訴訟で、横浜地裁(阿部正幸裁判長)30日も教諭の訴えをいずれも却下、棄却する判決を言い渡した。

教諭は、2008年から校長の指示で給食費の徴収に従事したが、本来の徴収権者は、学校設置者の藤沢市で違法と主張していた。」
「判決は、自治体の裁量内で、違法ではないと認定。教諭の「本来の取り組むべき教育業務への時間が奪われている」との主張に対しては「給食は心身の発達に資するもので教育そのもの」とした。・以上朝日新聞より引用終了。

との判決であるが、「看過できないほど深刻化している未納問題を放置し続ける怠慢行政の裁量権を追認する安易な判決」であり、今後、この判決に対して厳しく批判を継続して行っていく。

具体的には、藤沢市のホームページによると、市内公立小学校35校の児童数は、平成25年5月1日時点で2万2913人。1校平均人数は、654人で全員が給食を受給していたと仮定すると神奈川新聞による、2012年度の未納は、3%超であるから
○2012年度の藤沢市公立小学校全体の未納額は、約2800万円前後と推定できる。
○2012年度の藤沢市公立小学校平均の未納額は、約 84万円前後と推定できる。

2014年1月31日付け神奈川新聞による藤沢市教育委員会発表の未納率に関する記事。

「藤沢市教育委員会によると、市立小35校の2012年度の未納者の割合は3%超で、文部科学省の抽出調査の0・9%を大きく上回る。
未納者には各校が電話や文書などで督促をしているという。

一方で、横浜市や海老名市のように、学校給食費を公会計化して行政が一括管理する自治体もある。
原告の男性は、不登校の児童への対応など教員の業務は増えており、徴収は行政が責任を持って行うべき」と主張、控訴を検討するとしている。」・・・引用終了

とあるから以下は、藤沢市ホームページから児童数、給食費を参照し未納額を推測したものです。
            
①2012年度の平均1校当たりの平均未納額は約84万円  (全員受給と仮定)
②2012年度の平均1校当たりの給食費徴収金額約2808万円 (全員受給と仮定)

同年度の市内公立小学校35校の給食費未納総額は2800万円に達すると思われる。いずれにしても驚愕すべき未納額であり、これは、校長・教員らによる学校単位の徴収が限界に来ており、かなり困難であることを示唆しているとも言える。

算出方法は以下のとおり。(あくまでもこの金額は推定金額です)

藤沢市ホームページによると1ヶ月の給食費は、市内一律1ヶ月3900円の年間11ヶ月であり一人平均年間4万2900円になり、1校平均児童数645人と仮定すると645人×4万2900円×0.03(未納率3%)=約2808万円×0.03で約84万円に達すると思われる。

恐らく、実際には、アレルギー、不登校等で給食を受給していない児童もいる可能性もあり上記金額より若干低くなると推測できる。

このような、現実を無視し場当たり的な怠慢行政を追認する判決を下した
裁判官は以下のとおり。横浜地方裁判所第7民事部 所属。  
  裁判長  阿部 正幸
  裁判官  建石 直子         
  裁判官  柵井  啓 ら 

一方、原告は、東京高等裁判所の控訴審をはじめ徹底的に争う。
控訴年月日2014年2月12日
 
未納は、地域により偏在しているため、未納が多い学校と少ない学校では、教員の負担が全く異なる。これは、即ち本来割くべき教育活動の時間が、日常的に圧迫を受ける、だけではなく、上記のような全国平均の3倍以上の未納が生じているとすれば、かなり深刻な事態ともいえる。こちらは、見てみぬの横浜地裁第7民事部。呆れます。また、支払い拒否された場合、真面目に督促をすればするほど保護者との対決緊張関係が生じます。再三再四にわたる督促は、人間関係に深刻な影響を与えます。また、数年以上の未納給食費の取立ても「教育そのもの」だとの判断です。これも教育だと判事の阿部 正幸らは、認定しています。債権の回収業務が教員の仕事である法的根拠を示すのが裁判所の仕事でしょう。

【2014/02/24 Mon】 URL // 学校給食の問題点を改善するには・・未納問題の1 #mQop/nM. [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/03/24 Thu】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/30-fc1a4f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
文部科学省の調べで、給食費の滞納額が年間22億円にもなっているということだ。去年
[ 世の中のデキゴト ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。