公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日のこと、職員室で電話を取ったらこんな声が。

「あのー、ちょっとお尋ねしますが、
おたくの学校にいじめはありますか?

「はあっ!?」目が点になった。

事情を聞いてみると、学校の近辺で転居先を探している保護者からの電話だった。
クレーマーではなく、真剣に我が子のことを考えているのだ。

さてこれを読んでいる先生方、あなたならどう答えますか? 
はい、そこの管理職の人、他人事じゃないよ(笑)
これを読んでいる一般の方、何と答えてもらったら安心しますか?

ということで、今回のネタは、いじめ。

俺はこの言葉が嫌いだ。
いじめ自体ももちろん嫌いだが、「いじめ」という語が気いらない。
「いじめ」をキーワードにして、教育界を嘆くニュースが頻繁に見られる。
そして教育界に対して否定的・攻撃的に使われることが多い。
だから嫌というわけではなく(それもそうなんだが)、前からすごい疑問なんだな。

いじめの範囲ってどこらへんまでなんだ?

おい、みんな本当に分かって使ってるのかよ。どのへんからいじめか、どれがいじめか、
定義があいまいなまま、分かった振りして「いじめ」という語を乱用しすぎじゃないのか?

ちょっとWikipediaでも見てみようか。ここで教育専門書なんか出してこないのが俺の良心だ(笑)

いやこれはなかなかしっかり書いてあるな。いじめの例を拾ってみようか。

 仲間はずれ、ビンタ、腕たたき、頬つねり、裸の刑(男女ともに)
 密室に閉じこめる、汚物の刑、あだ名、所持品を捨てる、恐喝、万引きの強要、
 言葉の侮辱、教師による暴行、無視、金を巻き上げる、パシリ
 給食のおかずやデザートを取られたり、いらないものを無理矢理食べさせられる。
 所持品の毀損(机に糊を塗る、ノートに「死ね」などと書き込む、等)


うーん、ひどいな。これの対処をするのが俺達の日常業務だが、それでも並べると気分悪くなる。
報道、実務ふくめてもっとひどいのも見たり聞いたりしたことがあるが、思い出したくない。

こういうのを全部まとめて「いじめ」と呼んでいるわけだが、
大人の社会で使われる語に直してみるとこうなる。

 名誉毀損、侮辱、窃盗、器物損壊、犯罪の教唆
 脅迫、強要、恐喝、強制わいせつ、
 暴行、傷害、自殺教唆、傷害致死、殺人


・・・普通に犯罪じゃないか。

これみんな「いじめ」って言ってていいのかよ?

これはもう、定義の範囲が広すぎるとかいう問題じゃない。

使い手の意図によって定義が揺らぐ便利な語だ

それに知らん振りしたままみんなで使っている。
さらに、こういう定義の揺らぐ語を使って、いじめが「あった」とか「なかった」とか、

ON・OFFで語れる問題じゃないだろ

今回この話を出すきっかけとなったのは、もちろんこれ。

<自殺>小6女児が遺書…遺族はいじめ原因と訴え(10月1日 毎日新聞)

まず亡くなった小学生の冥福を祈る。
そしてこの件に関して直接のコメントは避ける。事情がよく分からんからだ。
俺は滝川市教育委員会の弁護をしているわけではない。同業なら余計に叩くときは叩く。
報道も委員会も、いじめという語を使うことで解決になるのなら構わないが報道上はそうはなっていない。
問題は、あったなかった、隠した隠さないではなく、前向きに真相を究明しているかどうかだ。
真相が究明できるかどうかは分からない。でもこんなことは繰り返されるべきではない。

いろいろな報道を、「いじめ」という簡単なレッテルに惑わされず、もう一度チェックしてみてくれ。
本当は何があったのか。それで何か少しでも印象が変わるなら、俺の言うことにも一理あるかもしれない。

冒頭の電話の答えはまた次の機会に。これ実話だぜ、ほんとに。

▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
はじめまして。小学校教員です。40半ば。同世代?
このブログおもしろい。辛口?いや,全然。どこでもフツウにある話。
でも,なかなか大きな声で言えねえやなあ。どんどん言ってくだせい。
【2006/10/04 Wed】 URL // JJ #- [ 編集 ]
イジメ=出る杭は打たれる
イジメかぁ。これは、目を配ることくらいしか教師はできませんよね。「イジメっ子の親がPTA役員で……」というのはよくある話!

イジメの定義は、「人の嫌がることを執拗に行う」だと思います。子供の世界では、大人の目が入るのが最も怖い!

人と違うからいじめるというんでは、人種差別となんら変わらない。


あ、でも、喧嘩ならドンドンやっても構わない。気に入らないのは、グチグチと陰湿な奴です。
【2006/10/05 Thu】 URL // NS大川 #- [ 編集 ]
>JJ さん、いらっしゃいませ。
50寸前。まあ同世代かな。まだまだ辛さが足りませんか。
そのフツウの話をやってくれる教師がなかなかいないので、自分でやってます。激甘ブログはいっぱいありますけど。
スパイスも加減が難しくて、やりすぎるとただの馬鹿でクビが飛ぶしな~(笑)
まだまだこれからいろんなネタが出ますから、楽しみにしててください。

>NS大川さん
その喧嘩ですが、すぱっと割り切れる気持ちのいい喧嘩は今やもう天然記念物です。
本物の漢の喧嘩は難しいんですよ。段取りも限度も何もあったものじゃない。喧嘩はもう物語の世界の中にしかないのかもしれません。

【2006/10/05 Thu】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
虐めがなくても
 もしその学校に虐めがないかどうか調べて虐めのないところが見つかったとする
。でもだからといってそこに行けば絶対に虐められないなんて保証はどこにもない
。虐められる人はその性質を変えない限り、常にどこへ行ってもそうなる。ぎゃくにそうでない子はどこに行ってっも上手くやっていく。
 環境というより本人次第。本人が何とかならなければいくらいいとこに行っても変わらないと思います
【2007/02/06 Tue】 URL // xx #- [ 編集 ]
いじめがないところって・・・
xxさんは、いじめられた経験はなさそうですね。
そうするといじめる側か見ているだけか。

やられる奴が悪いとか性格変えろというのは、いじめる側の一方的な理屈で、全然解決にならないんだな。これはもう全国的にそうです。学校という世界の中では、絶対に正義になりえない言い分です。

性質変えなきゃ同じだというと、性格変えたら大丈夫なの? 本当にそう??
最近は、そう単純な話ばっかりじゃないし、自分達では友達だと思っていても、
ある日突然逆転するという、もろい関係で結びついてることも多いよ。
それでも離れられないで一緒にいるなんて、良くあるんだけどなあ。
後ろの正面だあれってのがあるけど、 xxさんも気をつけないと危ないよ。
【2007/02/06 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
相手が辛い思い 心が傷ついたら「馬鹿」と言ってもイジメ

相手が洒落で済ましてくれるなら身体的悩みを言っても洒落


それが分からないのですか?

相手の心を傷つける行為をしておいて(わざとでなければ一回二回ならイジメじゃない)あえてそういう行為を意図的にすれば ささいな言葉でもイジメ
【2008/11/26 Wed】 URL // 十六茶 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/31-d6f8d4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。