公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじめ苦の自殺予告手紙、文科相宛て届く
 いじめを苦にした自殺を予告する文部科学相あての手紙が6日、文部科学省に届き、同省は7日午前0時過ぎ、銭谷真美・初等中等教育局長が異例の緊急会見を開いた。
 封筒のあて名には「伊吹文明大臣様」と書かれ、中に大臣、教育委員会、校長、担任、同級生、その保護者、両親に向けた計7通の手紙が入っていた。差出人の名前や地域、学校名などを特定できるものは記載されていなかった。
 大臣あての手紙では、「8日までになにもかわらなかったら、自殺します。場所は学校でします」とし、「11日土曜日に自殺することを証明します」と書いていた。「クラスのみんなへ」と原稿用紙に書かれた手紙の中では、「なぜ僕をいじめるのですか。『キモイ』からですか『クサイ』からですか」「なぜ僕をさけるのですか。なぜ僕のズボンをおろすのですか」などと訴えていた。
 同省では、封筒の消印の一部に「豊」とみられる字があったため、全国で「豊」のつく集配郵便局のある21都道府県39区市町村に、いじめの相談を受けている事例があるかを至急、調べるよう要請。他の県にも手紙が同省に届いた事実を知らせた。
 銭谷局長は「人の命はかけがえないもの。失われた命は戻らない。手紙を書いた子どもさんも自殺をしないで命を大事にしてほしい」と呼びかけた。(11月7日 読売新聞)

自殺予告手紙:「生きていくのがつらい」……手紙全文 (11月7日 毎日新聞)



困ったもんだ。これなあ、明らかに最近の報道を見て影響を受けているやり口じゃないか。
テレビもネットも何も見ていなかったら、こんな事件は起こらなかっただろう。
こうなるともう、たとえ本気だったとしても劇場型やら愉快犯やらと一緒にされてしまうぞ。

おい、本当にそれでいいのか?

自爆テロの予告じゃないんだから

テレビやネットの反応を一生懸命見ている手紙の差出人に告ぐ。
おまえが本気なのか冗談なのかは分からん。なんで相手の名前を書いていないのかも知らん。
理由はいくらでも推測できるが、ゲームじゃないのでそんなものいちいち書かない。
しかしな、どっちだったとしても言っておくことがある。

こんな生き方もこんな死に方も間違っている

本人がこれを読んでいるかもしれないので、俺はそのつもりで書いている。
本気にしろ冗談にしろ、おまえの心は疲れている。それは良くわかった。
ヘルプが欲しいなら、誰でもいい、身近な人間に話をしろ。まずはそれからだ。
見ろ。日本全国でたくさんの人間がおまえのために動いて相手してくれたじゃないか。
今なら聞いてもらえるぞ。助けてもらえるぞ。テレビとパソコンの前にかじりついていないで、動け。
でないと何も変わらんぞ。

このブログはニュースを追っかけるのがメインじゃなかったんだが、
あまりにも教育界の驚愕ニュースが多すぎる。頼むから落ち着いて平和なネタも書かせてくれ。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
そう思います。
”こんな生き方もこんな死に方も間違っている ”
いじめによる自殺者が急増していますが、自殺したところで本当に悲し苦しむのは両親です。
福岡の事件でもあったように、今度は別の人を標的にしていじめを繰り返しているようです。
いじめた人はそんなに罪の意識はないのではないでしょうか。
(だいたい罪の意識があればいじめません・・)

悪いのはいじめる人です。
でも、社会に出れば何事も自分で解決していかなければいけません。
早すぎる試練なのでしょうが、どうか強く生きて欲しいものです。
【2006/11/08 Wed】 URL // きり #tHX44QXM [ 編集 ]
調査が来ました。
スレ違いですが。
「必修科目虚偽報告問題」に絡んで。

本日、教委から国語、理科に関する授業実施状況の調査がありました。FAXで。(笑)
国語と理科の実施時間の数字をを表に書き込むだけ。80とか105とか。それだけ。
こんなんでも上は“調査”したことにしてるんでしょうなあ・・・
で、「不正はゼロでした」と報告するのか。

文書一枚で指導したことにして全て済ましている(済ましたつもりになっている)体制はまったく揺らいでおりません。ま、現場はそんなもんですね。
【2006/11/08 Wed】 URL // 甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
>きりさん
学校は、いろんな意味で社会の練習をする場所でもあります。他者とのかかわり方を学ぶ中では、少々のトラブルも避けて通れません。
学校という安全なシミュレーションステージの中で、危険なレベルまでいかないように少しずつそれを学んでいくはずが、踏み越えてしまってはいけないんです。練習どころの話じゃない。人生終わりです。
学校の中で踏み越えてしまう人間は、きっと社会へ出てからも遅かれ早かれ踏み越えてしまうのでしょう。まともに練習できなかったんだから。

これ、どっちの側に踏み越えてしまった子にも、同じように言えることだと思います。

>甲さん
紙一枚のやりとりが有名無実化したところから、今回のような醜態が広がっていくんでしょうね、きっと。
今回の予告の件でも、該当する件はないか調査がきていましたが、そんな簡単に分かるなら、こんな事件にならないって。
でも調査しないわけにはいかないですね。
もっと正確に言うと「調査しました」って言わないわけにはいかないですしね。
【2006/11/09 Thu】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
11日。
全国各所で死屍累々とならなければ良いのですが。

自殺予告を出し、それを実行することは多くの国民を絶望のどん底に落とすことも明白な嫌がらせの一種だという自覚があればな、と。
【2006/11/11 Sat】 URL // 甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
本当に作家・・?・
都知事のコメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000096-jij-pol&kz=pol

いじめられたり不登校だったりする子がむしろ、文章力等、平均よりも秀でていた例は多々見られるんですけどね。
その突出した能力や感性ゆえに集団から疎外されたり、あるいは疎外されたと受け止めてしまった事例は実際に扱いました。

首長でもこの程度の認識か。都教委も感化されていなければいいけど。
いや、歴史教科書とかいろいろあそこはやってくれてますけどね。区の教委はいろいろ意欲的なようですが。
【2006/11/11 Sat】 URL // 甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]
予告手紙、便乗した後追いも何通か来ていたようですね。
手紙だけならいいんですが、あれに共感(?)した自殺者が出たりしたら、それはもう自爆テロじゃすまなくて殺人ですからね。

都知事「あれは大人の文章」って、文章を書くのはプロでしょうが、子供の文章を読むのは素人さんでしょ。
あの手紙、たしかに長文を筋を通して書きとおす冷静さはあるし、破綻してないのがなかなかのものですが、死ぬ気はあまり感じられなかったなあ。大人だとしたら、頭の中身は中学生のままですね(笑)
【2006/11/12 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
生徒どころか管理職まで・・・
履修不足に自殺問題にと、校長の自殺まで相次いでいますね。
そこまで責任を感じているのか、死ぬ以外に問題の落としどころを見つけられなかったのか。
何にせよ、児童生徒も教員ももっと命を大事にしろよ、と。
校長研とか初任研で命の大切さを指導することになるのか?<教委

個人的には、校長の自殺に事が及び、かえって自殺生徒の遺族に重荷がのしかかることになるんじゃないか懸念しております。
地域社会とかで何と言われているのか・・・

しかし学校教育を巡る問題で、まさに火だるまの如し。
いや、たまたまこの時期に諸問題の炎が派手に上がって見えただけで、いざこざの化学反応自体はずっと前から進んでいたんでしょうね。
【2006/11/12 Sun】 URL // 甲 #YK3S2YpI [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/43-86af577e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。