公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「塾は禁止」教育再生会議で野依座長が強調(12月23日朝日新聞)

ネタに事欠かない教育再生会議だが、よくまあこう次々と笑わせてくれるもんだ。
教育再生会議のページに掲載されている中では、なんといっても議事要旨が一番面白い。
報道もソースはこれなので、まず元を読んでから報道を見るといい。
各メンバーの言いたい放題を読んでいると、考えていることやノリがよく分かる。
問題の野依座長だが、議事録から該当の発言を拾って並べてみる。

第3回 規範意識・家族・地域教育再生分科会(第2分科会)議事要旨 P.23~
(野依座長)
塾をやめさせて、放課後子供プランをやらせといけない。塾は出来ない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は塾禁止にすべきだと思う。
(野依座長)
公教育を再生させる代わりに塾禁止とする。それくらいのメッセージを出していいのではないか。昔できていたことが何故今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。大学も誰でも入れるようになっている。難しくない。塾の商業政策に乗っているのではないか。
(野依委員)
我々のころは、部活もやって、その後、休憩してご飯を食べて、勉強していた。塾も行っていない。



あのさあ、「我々のころは、部活もやって」って、

あんたが部活やってたの50年前の話だろ?

このご老人、驚いたことに塾は今でも出来ない子だけが行くと思っているらしい。
普通以上は公教育だけでやれって? 灘高校から京大出てるヒトにそんなこと言われてもねえ。
それにしても塾禁止とは驚いた。本当にそんなことしたら日本の教育システムは崩壊する。
もう塾の商業政策だとか言っていられる状況じゃない。冗談にも程があるというものだ。
今の若い官僚で、公教育だけで育ってきた奴がどれだけいるか調べてみるといい。

時代も現状も見えていない老人が何を言おうが俺の知ったこっちゃないが、
こうなってくるともう居酒屋で一杯飲みながら教育談義やってるのと変わらんな。

問題は、これは居酒屋や俺みたいな奴のブログのたわごとではないということだ。
教育再生会議というのは、国の将来を左右する結論につながるかもしれん集まりだろ?
いくら議論の途中だと言っても、こんな好き放題言ってていいのか本当に?

しかしこんな調子じゃまとまるわけないよな。だんだん安倍総理が気の毒になってきたぞ。
まあ空中分解したって自業自得だから仕方ないけどな。

少子化でも受験産業はそれにきっちり対応したシステムを作り上げている。
金をケチって奇策珍策で右往左往してきた公教育とは違うのだよ。そのあたりはいずれ別項で。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
…こんな発言をいうひとが、何で座長なんだ?って感じですよね。
学力アップだけを考えたら、学校より塾の方がいい気がするけど…。
僕は、予備校に行って初めて「あ、先生は授業でこれが教えたかったのね?このやり方ならよくわかるなぁ…」ってことたくさんありましたもの。
学校って、単に授業だけを教得る場所だけじゃなくなっているから、先生が大変になっているって言うのに、本質についての洞察力が無いのか、あえてそういうのに目をつぶっているのか?
【2006/12/25 Mon】 URL // いわさき #- [ 編集 ]
実際問題、学力は金で買える時代ですからねえ。

総合的な学習が悪いとは言いませんが、そのしわ寄せで教科書はスカスカ授業時間も減って、高度な学習は私学と塾・予備校にたよっているのが現実ですから。今の公教育の現状では、学習環境はどうあがいても私学や予備校にかないっこない。

公立の小中学校で、何もかも引き受けるだけの予算も余裕もないとすれば、絶対はずせないのは勉強できない子の方です。
それから、勉強は他でもできるけど、行事の楽しさや集団での人間関係は学校でしか学べない。

塾ですが、昔はたしかに「勉強できないから塾いく」ってのがありました。
今は「勉強は塾でしてるから」ですもんねえ。
【2006/12/25 Mon】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/54-224d5c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。