公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運動場に全校生徒が整列し、朝礼を行っている。学校ではありふれた光景だ。
朝礼やら終業式やら、読者の皆様の学校ではどこでやっていただろうか。
今、児童生徒諸君の学校では、どこでやっているだろうか。
全校生徒10数名だと教室でもできるが、そういう場合は今回ちょっとおいておく。

1.運動場  2.体育館  3.講堂または専用ホール(座席備え付け)

この番号だが、適当につけたわけではない。
実はこれ、金のない順番。つまり後になるほど優れた教育環境なんだな。
3が理想的な形で、1.運動場は、実はお金がないから仕方なくそうなっているだけ。
「そんなもん朝礼は運動場でやるに決まっとろうが!」と思った児童生徒ならびに教師、
君たちはごまかされているのです。なんでかはこれから説明する。

まず朝礼あるいは集会とは何か。集会というのは全校集会とか学年集会とか学校限定の話な。
学年なり全校生なりが一箇所に全員集まって話を聞く。これが集会だ。中身は何でもいい。
しゃべるのも誰でもいい。集会のうち朝やるのを朝礼と言ったりするが、別に朝集でも同じ。

おい、そこの体育教師。行進練習も大切だとか言ってんじゃねえぞ(笑)

とにかく大切なのは、大勢が一箇所に集まってお互いに相手の顔を見て話を聞く、という点だ。
そのための広い屋内空間を講堂と言う。講堂という言葉は、耳慣れたようでいて、
実は学校か寺にしかないから、興味があったら調べてみるといい。
余談だが講堂と聞いて安田講堂を連想するのは、多分俺くらいが最年少だろう。

人の話を落ち着いて聞くには、屋内で椅子に座ってというのが最低限の環境だ。
なにもぜいたく言ってるんじゃない。体育とか実習とか実験とか以外の授業がみんなそうだろ?
「今日は吹雪いてビーカーの水が凍ってしまうので実験は中止します」なんて青空授業では困る。
温暖化対策を真剣に学んでいるときに、灼熱の太陽に炙られて熱中症で倒れたんじゃ話にならん。
もっともこれは、教室の中でも暑くてやってられんこともあるけどな。

だから学校には、3.講堂または専用ホール(座席備え付け)が最低限必要なのだ。

「そんなもん体育館があるからいい」「うちの学校は体育館兼講堂だぞ」
はいはい、あんたたちもごまかされてるよ。体育館って、パイプ椅子並べなきゃならんだろ?
え? 椅子並べはどうせ生徒がやるからいいって? 床に座らせるから椅子なんかいらんって?

あのなあ、教室ではきちんと椅子に座って前を向けと言っておきながら、なんで集会では
椅子に座らせないんだ? お前の話はあぐらかいたり足投げ出したりして聞く程度のものか?
え? うちの学校はきちんと体操座りさせてるって?
あのなあ、そこの生徒指導担当教師よ。体操座りなんて何の自慢にもならんぞ。
あれは一種の拘束姿勢なんだよ。学校以外であんな座り方しないだろ? 不自然なんだよ。

まあ畳敷きで寺子屋風も悪くないかもしれんが、うっかり正座なんかさせたら体罰になるから、
寺子屋風教室は無理だな。寺の講堂では、坊さん達はふつうに正座しているからいいが、
トイレの洋式便器を基点とした椅子文化がこれだけ普及した現在、学校では正座は絶滅した。

まあ俺みたいになんだかんだと難癖つける奴は別として、たいていは椅子を並べてる時間が
もったいない、あるいはめんどくさいから体育館の床に座らせているだけだ。
ふつうの教師はその意味なんか考えちゃいない。
何であれ理由も信念もなく生徒に何かさせるのはおかしいと常々考えている俺が少数派。

そういったわけで、

体育館兼講堂なんてとんでもない偽善だ

俺に言わせれば、本当にこう名乗っていいのは、ボタン1つで5分で椅子が並びます、とか、
全校生徒数百名が椅子に座って校長先生の話を聞いた5分後には体育の授業が始められます、
とかいう設備だけだ。前にステージがあるから講堂兼用なんて、おこがましくて口が腐る。

設備の整った私学で育った児童生徒は、講堂と言ったらちゃんと椅子が常設してあったり、
劇場のような布張りのシートが並んだなんとかホールで、落ち着いて先生方のお話を聞くわけだ。
声がわんわん反響する板張りの体育館とは一味もふた味も違うぞ。天井にアスベストもないしな。

それでもまだ、全校生徒が体育館に入れる学校はいい。
最近では少なくなったが、一時は生徒が多すぎて全員集まれるのは運動場しかないこともあった。
文化祭も体育館では入りきらなくて、一般のホールを借りてやっていたこともあった。

そろそろまとめに入ろうか。
学校と言うところは、毎時間の授業に始まって人の話を聞く機会がとても多い。
多いだけでなく、しっかりと人の話を聞くことはとても大切なことだ。
だから、そのための空間、環境はもっと大切にして金をかけてもいいと思うのだがどうよ。
授業時間を減らすことよりも、こういうところで心のゆとりは出てくるんだけどな。

俺はずっと公立校勤務で、本物の講堂やホールのある学校で仕事をしたことはない。
公立で設備が良くないのは、最低限の予算だから仕方がない。ある意味公立の宿命だな。
しかし、安上がり仕様の設備のために仕方なく制約されている行事や行動のスタイルを、
それが無上のものであると勘違いして、屁理屈をつけて生徒に強制している教師を見ていると、
腹が立つのを通り越して哀れさえ覚える。

さて、朝礼は運動場でするのが当たり前だと思っている教師よ。
あんたはその理由を説明できるか? 何かいい理由があったら教えてくれ。

運動場でやるのには実はもうひとつ理由があるんだな。軍隊スタイルの名残り。
それに違和感を覚えた教師達はちゃんと体育館に移動しているはず…なんだがなあ。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/58-0b9cc42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。