公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言いたい放題で収拾がつかない学級会みたいな教育再生会議だが、年が明けてようやく
第1次のまとめを出してきた。

「ゆとり教育」見直し明記…再生会議1次報告案 (2007年1月20日 読売新聞)
 政府の教育再生会議(野依良治座長)は19日、首相官邸で合同分科会を開き、ゆとり教育見直し、教育委員会改革の実施などを柱とする第1次報告の最終案を大筋で了承した。

賢明な読者の皆様は先刻ご承知かと思うが、この骨子案が実現されるかどうかは、現時点では
まったく不明。教育再生会議は決定機関でも何でもなくただの提言なので注意されたし。
そもそもだな、文科相からしてこういう調子だからな。

伊吹文科相は「再生会議は理想を語ってもいい。実現させるかどうかは首相の判断次第だ」として、提言と現実の政策は別だとの考えを示している。

本音字幕
「キミたち好きなこと言ってていいよ。決めるのワシらだから」

まあ何にせよ今までたくさんネタを提供してくれた恩義があるので、簡単にコメントしておく。
本当に良い方向に行ってくれることを、心の隅でかすかに期待しながら。
最後の最後で、星一徹のちゃぶ台返しのように全部ひっくり返る可能性も覚悟しながら。

教育再生会議第1次報告案〈骨子〉
【当面の取り組み】


▽ゆとり教育見直し
 失敗でしたゴメンナサイとは誰も言わないのな。勉強させなかったんだから学力低下は
 当然の結果。
何を今さらの感があるが、かわいそうなのは低学力に育てられた子供たち。
 後々「ゆとり教育世代」と呼ばれ、職場で白い目で見られ続けることにならなければいいが…

▽授業時間の10%増加
 土曜日つぶさなくても十分いけますので受験産業の方々ご心配なく。問題はそのやり方。
 ゆとりの元凶総合的な学習の時間と、格好だけで中身のともなわない選択。これがポイント。
 詳細はいずれ解説する。

▽いじめや暴力行為を繰り返す子供に出席停止措置
 はい大賛成。どんどんやってくださいよ。前にも書いたが細部をちゃんと煮詰めてくれよ。

▽高校で奉仕活動必修化
 高校で出てるアイデアは結局これだけ? ふーん。いや、それで良くなるならいいけど。

▽大学9月入学の普及
 俺は専門外だけど、それやるには大学だけでなく社会のシステム含め他もぜーんぶ
 調整しなくちゃいけないんでないの? 自分のことだけ考えててもなあ。

▽教員免許更新制導入
 ダメ教師の粛清は賛成。どんどんやってくれ。ただし問題はその方法な。
 「お前役に立たん。クビ!」って言う根性がないからって、つまらん試験をウジウジやって、
 本当にがんばってる教師に余計な負担をかけることになったら本末転倒だぜ。

▽教育委員会の抜本改革
 これもいずれ書かなくちゃならんのだが、世間の皆様は教育委員会の仕事内容をご存じない。
 それから保護者は、教委を信用してないくせに過大評価しすぎ。「教育委員会に言うぞ」って、
 あんたねえ、こんなもん脅し文句にならないんだよ(笑)

ううう、2~3行のコメントではとてもじゃないが物足らない。
書きたいことがどんどん湧いてくる。俺にもっと時間をくれ!


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
「免許更新制」と「社会人教員の大幅増」をどう整合性とるのか見ものですな。
他業種からの転換組の中にも問題教師が含まれないはずがありませんから。確率的にはどんなものかはわかりませんけど。

『転職して教師になったけど、免許更新できずに退職』なんて事例が出てきたら希望者がガッタリ減りそうな気もします。
そもそも鳴り物入りだった民間人校長制度も今ひとつですしね。うちの県では僻地高校にしか配属されなかったり。
どこかの県では自殺者も出ましたっけか?
【2007/01/21 Sun】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
整合性なんて考えてないでしょう。あの会議にそういうことや具体的な詳細案の要求しちゃいけません。
だいたい教員免許を持っていない社会人を採用するってんだから、元々ない免許は更新のしようもないわけで(笑)

しかし社会人採用にしろ免許更新にしろ、問題は誰が選ぶかなんですよね。「こんな新卒、誰が採用したんだ? 責任者出て来い!」なんてのが良くありますから。免許更新にしたって、そういうろくでもない偉い人が試験作って選別して、現場でバリバリやっている優秀な教師がボロボロ落とされたり。マジでそれくらいやりかねませんから。
【2007/01/21 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/59-6516eaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。