公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにげなくNHKを見ていたら、教室風景が映っていた。足の踏み場もないほど床に散乱する
バッグ、靴袋、机上に盛り上がるジャージ類。散らかった教室だなあと思って見ていたら、

この高校は教室にロッカーがないのだ

アメリカのように廊下にロッカーが並んでいるというオチではない。本当に何もないのである。
いくら公立とはいえ、そんな学校があるのは知らなかった。びっくりした。

ロッカーと言うと聞こえはいいが、教室の後ろにある棚。体育館シューズやスケッチブック、
習字道具や、時には不要物を隠したり置き勉をして便利に使っていた、あの棚だ。
俺は自分が小学生のときからずーっと教室の後ろか横にはロッカーがあるものだと思っていたし、
この仕事をするようになってからも、赴任した学校にはどこもロッカーがあった。

それがこの高校にはないのである。そりゃ散らかるぜ。収納スペースがないんだから。
床は足の踏み場もなくなって当たり前だ。美しい学習環境は望むべくもない哀れな状況だ。

ちなみに「置き勉」とは、教科書類を教室に置いて身軽なカバンで通学することを言う。
「教科書を持って帰らなかったら家で勉強できない」というのが置き勉を禁止する理由だが、
だいたい置き勉してる奴がそんなもん持って帰ったって勉強するわけないし(笑)、
本気で勉強する奴は塾や予備校のテキスト使ってるから、家で教科書なんかいらないわな。

この番組、ロッカーのないかわいそうな高校生の実情を訴えるのかと思ったら続きがあった。

問題の高校は香川県立志度高等学校。 この高校は「学校会議」と称して、教師、生徒、保護者での話し合いの場を持っており、番組はその会議の様子を紹介していた。
会議の中で生徒からの提案の中に「教室にロッカーを設置してくれ」というのがあり、その前振りで、散らかった教室の惨状を生徒がプレゼンしていたのだ。

生徒の訴えに対して女性職員(事務方か?)が冷たく答えていた。

「そんなお金はどこにもありません」

そりゃそうなんだけどな。全教室にロッカーを設置できるほどの金は余っていないわな。
しかしな、「おかーちゃんプレステ3買ってぇ~」「うちにはそんなお金はありませんっ!」
家で駄々をこねるガキを叱っているんじゃないんだからな。少なくとも、保護者まで参加する
会議と名のつく集まりで、大人が正式答弁として発するセリフじゃないと思うんだが。

あの雰囲気では、ロッカー設置の審議自体が取り合ってもらえなかったようだ。
きっちり審議して「じゃ設置に向けて検討しましょう」という流れの上で職員会議となり、
来年度は余裕がないが、その後から予算を組もうかとかいう話になって、その報告として
「来年度は予算がありません」なら分かる。しかしそれには程遠いようだ。

なぜなら、女性職員の次に小肥りの男性教師が斜に構えてこう言ったからだ。

「ロッカーなんか置いたら置き勉するから」

俺はぶち切れた。

こんな子供だましの理由を、保護者もいる前で堂々と言える神経も疑うが、

その教室、お前が設計したんじゃないだろーが

いつ出来た校舎か知らんが、当時の香川県教育委員会の高校教育課が、ロッカーのない仕様の教室を工務店に発注して書類にハンコをついたんだよ。志度高校の生徒はそういう教室環境で十分だと判断したわけだ。
そのときに教育委員会で「置き勉するからロッカー無しにしよう」なんて検討はされたのか? 
してるわけないって。

それとも校舎が出来た後、志度高校の職員会議で
「この学校の生徒はロッカーなんかあったら全員置き勉をするに決まっている。生徒は信用ならない。だからこの学校の教育方針として未来永劫ロッカーは置かないこととする」
って決めたのか? まさか違うよな(笑)

お前の思いつきで言っただけだろ

この高校のホームページに掲載されている「学校会議」の報告書を見ると、ロッカー設置希望の他に、、「くるぶしソックスを許可しろ」とかイタい提案も混じっていて、苦笑してしまう。

「男子がパッチをはく際、スクールソックスだと、うっとうしい」

これには笑ったぞ。志度高校の生徒諸君、これはもう少し練ってから持っていかないと、
せっかくのマジな提案もまとめて一蹴されてしまうぞ。

ロッカー設置なんていう議題は、教師にとってみれば痛い所を突かれていることになる。
県教委レベルで、生徒の教育環境を十分に整備できていなかったことを認めることになるからな。
それに金がからんでくるから教師だけではどうにもならず、事務方がうんと言わないとダメ。
要するに、くるぶしソックスと違って、教育の本質にもかかわる、けっこう面倒な提案なんだな。
それを生徒に突っ込まれて改善するのは面白くない。だから他提案のアラにまぎれさせてしまう。

逆に、だからこそ、ロッカー設置となれば、「生徒の提案を取り入れて教育環境を改善した太っ腹な学校」という美談に化けさせることが出来るんだけどな。「学校会議」という取り組みも
もっと評価されるだろう。

志度高校の職員にしてみれば「詳しい事情も知らん馬鹿がブログで何を勝手なことをほざくか」
と思っていることだろう。しかしな、取材を受けて放送されるというのはそういうことだ。
賞賛されることもあれば、誤解されるリスクも含む。視聴者は編集された情報の断片で判断する。

高校の打つべき手は、まず放送された会議の内容を速やかにホームページで公開することだ。
教育再生会議みたいに少々遅れてもいいから(笑)、詳細な情報を自らの手で発信せよ。
そういう積極的にオープンな姿勢も、貴校「学校会議」の主旨のひとつだろう?

その上で、俺に誤解があったなら訂正し謝罪もしよう。俺も教師だから、叩くのが目的ではない。
高校の職員も、生徒の稚拙さを逆手に取って提案そのものを足蹴にするのが目的ではなかろう。
会議を通して、正しい議論の進め方、上手な主張の仕方を指導するのが教育者の本分だから。

かわいそうな高校生たちにロッカーが与えられんことを、そして「学校会議」が
実りあるものになることを祈っている。

あって当たり前のものがないと、こんな不毛な騒ぎになってしまうとは。
しかし教育の地域差・学校差も、知れば知るほど大きくなってくる。なんだかなあ。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
いつもこちらのエントリを楽しみにしている中1の母です。
祈ります。志度高校にロッカーが入りますように。うちの学校のロッカーは小さく、荷物が溢れて(部活の体操着など全部は入りきらない)教室後方は汚いです。それでもあるだけマシだと思えるようになりました。
【2007/03/16 Fri】 URL // はる #- [ 編集 ]
いらっしゃいませ>はるさん
教室の幅も1クラスの人数も決まっていると、ロッカーの大きさも同じようになってしまうんですよね。ロッカーがあっても、机の横には自分のカバンを置かなきゃならんので、結局通路もカバンであふれる。

人のカバンを踏んづけないと歩けないような環境に毎日6時間も押し込められて、ストレスがたまらない方が不思議です。詰め込み教育というのは勉強だけじゃないんですよ(笑) これで人を思いやる心を育てるなんて凄いなあと。

それにしてもロッカーなしなんて、教室の後の床は汗臭い部活の体操服とか山積みなんでしょうね(>_<) ハムスターでももっといい環境のような気がします。ううう、かわいそう(-_-;
【2007/03/17 Sat】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
ロッカー無しじゃ、さぞ…大変だよね?だって、毎日使ったら持ち帰るにしても、体操着なんてかさばって、机の収納スペースにはいらんだろうもんよナァ…。机の横に掛けるのか?高校生のだと、けっこう大きくて邪魔だろ二…。
僕の高校時代は…あ、あった。木でできていて、50cm×50cm×50cm(そんなに大きくは無かったかも)くらいの、ロッカー(と呼ぶのか?)。僕は高校時代は山岳部だったので、その荷物がロッカーに入れられないと、授業どころじゃなかったろうネェ…。
ちなみに、僕は「置き勉」派でした。そんな言葉知らなかったけど。中間&期末テストの直前に持ち帰り、一生懸命勉強したモンです。高校時代なんて、部活に夢中になっていた思い出しかないなぁ…勉強は、浪人して予備校に行くようになってからしました。予備校に行くようになって、「勉強って、簡単だったんじゃん」って…予備校、周りの生徒も勉強する気満々だし、先生も骨壷を心得ていますモンね、決まった教科だけを専門にやれば良いし。予備校は事務方は完全に分離されているモンね。
【2007/03/17 Sat】 URL // いわさき #- [ 編集 ]
ロッカー、と呼べるのか?
そうそう、私が知ってるのもみんなその木製の箱です。ロッカーと言うより、横長の巨大な3段カラーボックスですよね。
自分が中学生のとき、最下段は掃除で埃が入って汚れるのでカーテン(笑)をつけてました。これは後に、机を前に運ぶことで解決。小学生は机を前に運ぶのがつらいから後ろに引きずってた、というのに気づいたのは教師になってからです。なにげない習慣にもそれなりの理由があるもので。

「置き勉」という言葉は昔はなかったですよね。テスト1週間前部活停止というのは、区切りがついて勉強するにはいい習慣だと思います。

私も本当に勉強したのは予備校行ってからだったなあ。勉強楽しいと思ったのも浪人予備校時代。生徒も先生も本気で、需要と供給がぴったり一致して、おそらく最高の学習空間でしょう。学校と違って、先生も生徒指導や部活で走り回る必要もないしね(笑)
【2007/03/17 Sat】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
むしろ「棚」って呼んでいた気も
幸いなことに勤務校全てに「」棚はありました。
でもカバンの規格が変更されてしまったせいで不安定な収納に甘んじなかった所もチラホラ。
今年の勤務校は机と棚に収納しきれない道具類(教科書・ノート・そして着替え)は机横の床に直置きしてました。美観も損ねるし、実際に不衛生なんですけどね・・・どうも職員はそう思ってないようで。

これまで経験した中で、設置で揉めるのが「更衣室」でした。
えっ?と思われる方もいるかも知れませんね。更衣室が存在しない、あるいは更衣する部屋を男女区切らない学校は意外と多いんです。
着替えは男女が同じ教室内で同時に行うのがデフォルト。自分の学生時代には考えられないことだったんですが、教員になったときにはそれが既に一般的になってました。
そういう現状に疑問を呈するのは職員ではなく保護者。毎年のように更衣場所の男女分離が要求されてました。当たり前の感性ですね。
でも職員会議では「更衣に適した空き場所がない」「男女別々にすると監視の目が行き届かなくなり、不要物の持込を許しかねない」など主張がまかり通り、現状維持という結論しか出ませんでした。
ロッカー設置をあっさり却下する教職員の精神構造と類似に感じます。

>テスト1週間前部活停止

ここ数年は「テスト3日前部活停止」に成り下がってました。
部活優先の声の方が強いみたいで。
でも前日でも地域のスポーツ少年団は活動してたり。
これではテストの成績を求められる生徒にとっても酷ですな。
【2007/03/17 Sat】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
ネタが続々と
そうそう、カバンのサイズとの関連性なんて誰も考えてないですよね。細長くて棚から半分くらいはみ出してたり。だいたいカバンの重さが何キロになるか知ろうともせず置き勉するなと言い続ける。

あ、街中の防音二重窓になっている校舎で、窓と窓の隙間に体操服や柔道着つっこんでる学校もありました。あれ、その気になったらけっこう積み上げられるんですよね。陽が当たる密閉温室状態で、汚れた体操服はしっかり熟成され芳香を放ちましたとさ(笑)

更衣の問題も、いずれ書きます。男女平等、ジェンダーフリーのおかげで同室着替えなんて平気でやらせて、一方では指一本触れただけでセクハラ変態。世も末ですな。

テスト前部活停止も書きます。勉強させたいんだかさせたくないんだか、どっちかはっきりしろと私は言いたい。生徒も教師も楽な方へ逃げるんじゃねえっ!
【2007/03/18 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
やっほー、来たよ!
先日もらった、割り箸袋に書いてくれたブログのタイトルから検索。
私が、誰かわかったでしょ?

それはさておき、置き勉いいじゃん。中学校のあんな思い教科書やら教材やら全部持って帰っても使わへんし。
家で勉強しようと思う子は、必要なものだけ持って帰るよ。
全部持って帰れと強要しても、勉強しない子はしないし。

なのに、「全部持って帰れ~」だなんて、指導するのはホント嫌だったわ。

本題のロッカーの話題からそれてて、ごめんねー。
また来ます。楽しませてね!


【2007/03/18 Sun】 URL // さんきち #- [ 編集 ]
いらっしゃいませ>さんきちさん
あー、これこれ、内輪話を書くでない(^^;

今回のエントリー、元ネタは誰も見てないようなローカルなニュースだったのに、ロッカーの利用者からも指導者からもコメントがつきますねえ。身近なだけに、けっこうみんな思うところがあるんですよね、きっと。
どこぞの会議だけがメインのネタではありませんので、こういうシリーズもぼちぼちやっていきます。また読んでやってね(^-^)
【2007/03/18 Sun】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
「学校の都合」は世間の都合ではない、ということ。
>>漢字検定、福島県の高校で1日前に実施…全員失格に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070318-00000515-yom-soci

ロッカーの話と直接の関連性はありませんが、「学校の都合」関連で。

この検定重視の風潮にもやや首をかしげる所はあるのですが(検定料が妙に高額だとか、それがどこに流れるんだ?とか)、それにしても代打の教師を立てるとか考えなかったのか、と。
前日実施にゴーサインを出した(であろう)管理職も甘いというか。
冷静に考えればまずいことはすぐに判りそうなもんですが。

ロッカーを設置する気が甚だない学校や男女一緒の更衣を強いる教師などと同じく、思考が【学校中心主義】に陥っているような気がします。

それにしても検定料がもったいないなあ・・・。
【2007/03/19 Mon】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
おお、別のネタが
甲さん、こんなのコメントで書いてちゃもったいないよ!
ぜひ自分のブログを立ち上げましょう。同じネタでも切り口が違って面白いと思いますよ。
【2007/03/19 Mon】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
ないんだよ!!
横にかけてるよ!
しかも教室に45人ですよ!!
そりゃ後ろにタナおくスペースないっすよ。
どうすりゃいいんだ。
【2012/09/17 Mon】 URL // 福岡 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/69-0c751424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。