公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読者の皆様の中高生時代、体育の授業の着替えはどこでしていただろうか。
正確には「させられていた」だな。勝手にトイレでじゃなくて教師に指示された場所の話だから。

俺の場合、中学校は教室で、高校時代は男子は外(笑)だった。もちろん男女別々。
運動場の隅っこでパンツ晒して着替えるのは、最初は恥ずかしかった。好きな女子も通るしな。
それが当然の感情なんだが、毎週何回も体育があるので、すぐに麻痺してしまった。
放課後の運動部なんか平気でフリチンで着替えている奴がいる。お前の○○○なんか見たくない。
教育とは、げに素晴らしき恐ろしいものなのである。
恥ずかしさよりむしろ冬場の寒さがこたえた。授業前、まだ体が温まっていないときは特に。
そして授業のあとは学生服が冷え切っている。途中で雨でも降ろうものなら悲惨だ。

最近は外で着替えさせるのは減ってきているはずだ。保護者や通行人から苦情が来る。
当たり前だ。こういう当然の要求を「保護者が文句を言ってくる」などと傲慢な態度で拒絶する
教師がいる。おのれを何様と思っているのか知らんが、こういうのは時代錯誤の絶滅種だ。
部活の男子はめんどくさいから外、というのはある。メンバーが一緒に着替えるのも楽しい。
しかしまあ、いくら設備のない公立でも、体育の授業では屋内で更衣させる時代だろう。

ところが、教室は教室でも男女一緒の部屋で着替えさせられている学校があることを知って
愕然とした。そ、それってひょっとして、水泳の授業でもそうなんだろうか?

目の前でスク水生着替えである

そんなうれしい破廉恥な状況が多感で純真な思春期の男女に許されていいのだろうか。
最近の過激な性教育の成果は、俺のようなオッサンには理解不能な領域まで行ってるのだろうか。
それともこれが男女平等教育とかジェンダーフリーとかのカタチなのだろうか。

一方では、小学生でも1年生から男女別にしているところがあるというのに。
中学生にもなって男女一緒に着替えさせられているなんて、これはだな、えーと、・・・

ちょっと待て。いちいち解説するようなことか?

男性教師が女子生徒の肩に触れただけで、変態セクハラと騒がれる世の中だ。
男性教師が、女子生徒と2人きりで別室指導しただけで問題にされる世の中だ。
なのになんでそんなことが許される? 教師と生徒はダメでも、生徒同士だったらいいのか?
あ、そうか。そんなこと言ってる変態教師集団だから、平気で男女同室着替えをさせるのか。
そうやっておけば、男性教師も生徒の着替え中に堂々と入って行けるもんな。

まあ男女同室着替えと言っても、女子は肌も見せずに知恵の輪のように上手に着替えるから、
残念ながらオッサンが想像するような赤裸々な状況にはならない。
けど、だから大丈夫ってもんじゃないけどな。

それから、男女同室着替えは、ちょっと別の問題も含んでいる。

体育や水泳の授業の後、女子は教室で髪型やメイク直し、陽焼け体策に忙しい。
こういう化粧直しの類は、本来公衆の面前でやるものじゃなかったはずだ。
社会人なら洗面所や更衣室でするものだ。
更衣室すらない学校で、しかも男女同室着替えだと、それを堂々と男子の前でやることになる。
男女別室だと、窓ガラスに紙を張ったりカーテンを引いたりして、結界の中で着替えと共に
人目を忍んで(笑)やる行為だ。トイレに行ってやっている子もいるが、狭いし面倒なので
着替えのついでに教室で済ませてしまう。

着替えすら男子の前でするんだから、化粧直しをするくらい全然どうってことない。

さて、これがどういう結果を生むか、賢明な読者の皆様はこの話のオチにお気付きだろうか。

電車の中で化粧をする女子は学校が育てたのだ

地べたに座る若者も、どこででも化粧する女も、間違った学校教育の成果だ。
こんな結果を招いた教師に若者のマナーを嘆く資格は無い。
施設がないとか、密室で何をするか分からないとか、屁理屈をつけて恥を麻痺させる教育に、
とてもじゃないが美しい日本の文化も伝統も継承することは出来ない。

恥を知れ。そして恥を知らせろ。

高校生時代、姉妹都市だか何だかでアメリカの高校生が部活をやりに来て、汗だくで終了後、
シャワーがないのを知って "Oh! my god!" 目が点になっていた。
国に帰ってから日本人は野蛮で不潔なイエローモンキーだと吹聴しまくったんだろうな(笑)


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
高校時代の師の一言。
現代文の教師だったんですが。
「私は衝撃を受けたよ。まさか女子生徒が男子の目の前で着替えを始めるとはな。信じられなかった」
授業中にこのように語っていました。
我が母校は体育時の着替えは基本的に男女別々に指定教室を設けて行わせていましたから、基本的に上記のような状況は発生しなかったはずなのです。私も遭遇したことはありませんでしたし。

おそらくその彼女は20年前はまだ地域でも珍しかった【男女同時期替え】を実施している中学校の出身者だったんでしょうね。

それから20年。
一部、常設の更衣室を設けている学校を除くけば、もはや男女別々に着替える方が珍しい状況になったいるとは・・・。
おそらく教員が異動時にこういうみっともない学校文化を広めていったんでしょうね。
最近では給食配膳時の白衣着用まで廃れる始末。
これも教員側の意識に端を発しているようなんですね。
保健担当から着用の発議があっても「着用させる時間がない」「洗濯は誰がするのか」「決めても誰も着ませんよ」等々、出来ない理由を探すような議論に終始してまうし。

ハンカチの携行、冬季の防寒着の着用、雨天時の雨具の使用、食事前の手洗いの励行、エトセトラエトセトラ。どんどん衰退してます。生活水準は年々向上しているはずなのに、学校のそれはむしろ低下傾向。
部活動の活動時間の延長傾向とか地区合唱コンクール向けの練習の増加とか、目に見える成果につながることには異様に熱心なんですけどね。身近な課題の解決能力は生徒も教員もどんどん切り捨てているように思えてなりません。

なーんて現場で発言すると「あんたは職場の雰囲気を乱す」なんて叩かれるんですけど。(苦笑)
ハレンチ・非衛生な雰囲気なんて染まる気ないしなあ。
【2007/03/23 Fri】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/71-98b95109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。