公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新設中学校へ転勤になったことがある。

4月1日、転任になった教師は新入生のように期待に胸ふくらませて、バリバリの新築校舎に
集まった。入学式を1週間後に控え、初めて足を踏み入れた未使用の校舎は当然だが美しく、
壁に足跡もついていなければ床にガムのカスもこびりついていないピカピカだった。
ガラス張りのドア、広くて装飾を施された玄関ホール。
それまで木造校舎やプレハブ、トムとジェリーのように本当にネズミ穴が空いた学校やら、
ボロい勤務先ばかりだった俺は狂喜した。

ところでスタッフの初顔合わせから開校まで、立ち上げに1週間か、と思われた民間の方は
いらっしゃるだろうか。短いと思われるかそれで十分だと思われるか俺には分からんが、
公立学校はそんなものだ。今日のネタはそのことではないので、話を先に進める。

運動場に出て校舎を見上げた俺達は、あることに気づいて絶句した。そして頭を抱えた。

教室にベランダがある(ToT)

何言ってるんだ、ベランダぐらいいいじゃないかと思うだろ? ところが違うんだな。
こういう設計の校舎は、「生徒指導上」とんでもない欠陥品なのだ。
「」をつけたのは業界用語だから(笑) どういう問題があるのかこれから説明する。
そんなもん分かってるぞ、と苦い顔をした教師は、この記事はパスしてよろしい。

晴れた日の昼休み、2階の教室のベランダに出て運動場を眺めながら談笑する中学生たち。
下を通った友達に笑顔で手を振る。チャイムが鳴ると教師が下から声をかける。
「おーい、授業始まるぞ~、教室に入れよー」「はーい!」明るく答える女生徒たち。
入札で設計を請け負った工務店の設計士は、そんな学園青春ドラマの1場面を想像して
図面を引いたんだろうな、きっと。

現実はどうだったか。

開校後数年たち、学校が荒れ始めた。荒れた原因は校舎とは関係ない。また別の機会に書く。
ベランダを物置代わりにして体操服や靴やら置いていたうちはまだよかった。
マンガ本やらお菓子やら不要物を隠していたのも、まあご愛嬌だ。

終りの会をやっていてふと気づくと、隣のクラスの男子が数名ニコニコ笑ってベランダに立ち、
窓から覗きこんでいた。知らん顔して入り込み、欠席者の机に座っている奴までいる。
ベランダはその階の教室全部を貫通していた。つまり隣のクラスもその向こうもイケイケな。
「お前ら何してるんだ?」「うちのクラスもう終わったから」「廊下で待て廊下で」
「ういーっす」「こら、中を通るな中を。自分のクラスに戻れって」

ベランダを脱出通路にして、授業中にいつのまにかいなくなる奴が出てきた。
そして他のクラスの後ろをネズミのように走り抜けて、廊下へ出て行くのである。
イケイケベランダの手すりは、安全を考慮して鉄格子でなく腰上のコンクリ壁だった。
この構造だと、腰をかがめてベランダを通れば教室の中からも外からも見えないのである。

だんだん状態が悪化してくると、ベランダに座り込んで煙草を吸う奴が出てきた。
たとえば体育や音楽や美術や、移動教室のときに授業をエスケープしてクラスに戻り、
ベランダに隠れてくつろいでいるのである。
生徒がいなくなったら、当然教師は探し回る。教室やトイレなら中をのぞくだけだが、
ベランダに座り込まれると、いちいちベランダまで出て行かないと発見することはできないのだ。

終いには、ベランダにマンガ本や他人の教科書やプリントを積み上げて焚き火を始めた。

ここに至って、ついにベランダは封印された。すべての教室のベランダに通じるサッシ戸は
ネジ止めされ、ベランダに出ることは出来なくなった。
その後、この中学校で封印が解かれたかどうかは知らない。俺は転勤したからだ。

荒れたのはベランダのせいじゃない、ダメ教師とケダモノ生徒のせいだろうって? ごもっとも。
設計士が夢見た平和な学校が理想に決まっている。しかし公立中学校の現状はこうなのだ。

荒れた学校ではベランダは凶器となる

そして問題点は、俺達教師が新築校舎のベランダを見たとたん予測したことが、そのまま
現実になったという事実の方だ。それが分かっていて、なぜ新設校にベランダをつけたかって?

現場の声を聞かずに設計したからだよ

業者に発注して学校を作らせたのは、教育委員会の、設備とか施設とか管理の担当部署。
つまり基本的に教育現場を知らない行政の事務方だな。たまたまその時その部署にいただけで、
学校の施設にどんな仕様がいいのか、現場で何が予想されるのか分かるはずも無い。
だからといって、事務方がいちいち現場を視察して回る必要はない。
必要な仕様さえ把握できていれば、きっちりと業者に発注していい校舎が出来上がる。

本当の問題は、現場の声を取り入れて仕様を決定するシステムができていないことだ。

これは俺達現場の教師に解決できる問題ではない。しかし事件は現場で起きている。
教育委員会にいる指導主事、つまり現場を知っている元教師にがんばってもらう他はない。
教育委員会がいったい何をしているのか、一般の人には分かりにくいだろうが、
こういったプロデュースも業務のひとつだ。…って、実は出来てないんだけどな(笑)

実は教育のハード面に無関心な教師も多い。「与えられたもので努力するのが我々の仕事」とか
戦前みたいなことを平気で言うジジイもいる。与える時点で努力しろよ。
一方で組合が直接校舎設計を仕切っている地域もある。いい仕事もしてるんだけどな。


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
前にも書いたかも?
設計コンペ前の現場の声、とやらを集めるためのアンケートを採られたことはありました。
・・半年後に完成した校舎はまったく「声」とやらを反映したものではありませんでしたけどね。

いくつかの設計事務所の競作だったようなんですが、そのいずれもが良く言って非常に斬新、率直に言えば奇をてらった様なデザインばかりで。役所の人間の目を引くことを最重要視しているんじゃないの?と勘ぐったものです。
それから数校新築校舎で勤務しましたが驚くような(でも実用性が低い)ギミックが必ずどこかにある。

薪ストーブ付きの吹き抜け集会所とか。(暖房効率は最低)
3階の天井までの大吹き抜けホールとか。(天井の蛍光灯が切れると業者以外交換できない)
天井採光の体育館とか。(天窓部分からの雨漏りが酷い)
天井からタラップがおりてきて、屋根裏部屋に通じる廊下とか。(屋根裏部屋は床を設けていないので鉄骨剥き出し。そこ以外を歩くと天井板を踏み抜く)

合理的な校舎が欲しくとも、その意見が届かない今の教育行政ってどこか変です。こういうギミックにも税金はたんまり使われているわけで。
・・・自分が家を建てるときには絶対にこういうものは採用しないだろうになあ。公金となると予算の枠内ではあるけれどタガが外れるような体質が公務員には共通してあるように思えます。節約した人が評価されるようなシステムになってませんからね。(このへん、「県庁の男」は鋭くついていましたが。)

周辺事情は実際に建築に携わる方々に伺いたいものです。もっと合理的な設計案も提示できる能力はお持ちなはずですから。
奇妙な校舎が発注されるに至る構造的な欠陥がどこかに潜んでいそうですが・・・。
【2007/03/26 Mon】 URL // 甲 #a7gum4DI [ 編集 ]
ウチも新校舎が建ちました。
いったい誰が設計したのかと思うほど使い勝手の悪いこと悪いこと。
その上、教師の希望は全く無視。

新しくて快適などと思っている人は生徒も教員も皆無という珍しい学校です。

あれに20億円・・・税金の無駄使いとしか思えない。
【2007/03/27 Tue】 URL // Moose #EHhINADM [ 編集 ]
はじめまして
前から実は見てたんですけど
このブログ面白いですよねぇ。
俺の知らないこともいろいろ書かれてるし。
しかも、「毒」がいい感じですよwww

もしよければ、リンク貼らせていただいていいですか?
【2007/03/27 Tue】 URL // ダイ #- [ 編集 ]
はじめまして。
こんにちは。

うちの子の小学校も新築されたばかり。
公共の建物ですから少々の使いにくさは仕方がないとしても、あちこちに小さな段差が沢山あって、いったい何の必要性があるのか疑問、デザインの問題かなと親同士で話しています。

すごいのは建ったばかりなのに水道管が爆発して、水が噴出したことです。教頭先生が言うには「手抜き工事」だったそうです。
水道管の設置って基本中の基本じゃないのかと思いました。

でも学校の建設ではこういう事件は珍しくないそうです。
学校を建てるのが一番儲かるって聞いたことがあるのですが、こういうことなのかなと妙に納得してしまいました。
【2007/03/27 Tue】 URL // haru #YpqZtgVo [ 編集 ]
まとめてコメントっ(^o^)
>甲さん
実用性が低いギミック。いやまったくその通りで。
お洒落のつもりで設計者が遊んでいるんでしょうが、いい迷惑です。
もちろん悪いのは設計者じゃないですけどね。

体育館の照明、ボタンひとつで下がってくるタイプはいいんですが、そうでないと、足場組むだけで何十万円なんですよね。

問題のベランダ校舎にちょっとした集会場兼作業場として想定されたホールは、わんわん声が響いて落ち着いて話などできませんでした。
小学校では、オープンスペースと称する壁の無い教室が流行っていますが、あれ、安易にやると、落ち着きの無い子供を増やすような気も(^^;

>Mooseさん
いらっしゃいませ。私も新築校舎に入ったときそんな状態でした。
こっちでも、何十億もかかったからとか校長が得意げに言ってましたが、市民の皆様の血税を何と心得るか。で、保護者の皆様は教師が設計したと思ってるんですよね。
具体的な使い勝手の悪さ、また教えてください。

>ダイさん
私も拝見してましたとも。先日の盛り上がりもちゃんとw
毒は、外から吹っかけるよりも内から吐く方がきつかったりします。
リンクくらいお安い御用です。こちらのリンクは、皆様に毒がうつらないように文部科学省しかありませんが、ご了承ください(笑)

>haruさん
必要性のない小さな段差がたくさんある校舎・・・それでスロープがなかったら、バリアフリーを考えていないってことですよ。エレベーターとまで言いませんが、今時新築する校舎で、たとえ敷地が斜面でも何とか工夫をしなくては。20年前ならいざしらず、設計屋としても完全に時代遅れだな。工務店の名前も聞いておいて、家を建てるときには他でやりましょう(笑)

ところで、廊下と教室の床に段差はありますか? ほんの5センチほどですが、これは大きな違いです。今時の設計ならツライチにするのがトレンドです。車椅子に乗った子が入学してくるときになって、大慌てであちこち仮設スロープを取ってつけるのが目に見えています。それで恩着せがましい態度を取られたら、たまったもんじゃない。

いやはや、これでは教育界が叩かれても仕方がないなあ(-_-;
【2007/03/27 Tue】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
(lll-ω-)ズーン出遅れた!
わたくしも、新設校舎で働いたことがありますが、
そりゃ豪華絢爛、総檜張りの内装のくせに、校舎の端に階段どころか非常階段もないため、はじっこの学級の人たちには、「災害時はちね」と言わんばかりのところでした。
体育館を新築したばかりの始業式の日に笑ったのが、
「今日は、雨が降っています。体育館の床が濡れたら困るので、始業式は教室で行います。」
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
意味ねー
でも、この記事の荒れ方って笑えないですよね。凄い。
たき火は凄すぎる。
体育倉庫燃やしたのと、3階の校舎から下の奴を狙って消化器を投げつけたぐらいのことしか聞いたことなかったからなー。
【2007/03/27 Tue】 URL // ボンバー(握屁) #- [ 編集 ]
>ボンバーさん
校舎の端に階段がないんですか。豪華絢爛盲腸校舎と呼びましょう。檜張りの袋小路、君の青春出口無し。
理科室に入口ひとつ、というのもありますよ。教卓付近で燃え上がったら、生徒も教師も全員燃え尽きる授業になります(笑)
【2007/03/28 Wed】 URL // シーサー #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/72-bf6c1207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。