公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初に報道されたときには俺が書くまでもないなとパスしたんだが、
続報が出ているので、俺も少々お付き合いさせていただく。

「地獄へ直行」教諭処分せず 川崎市教委「指導」
遅刻が多い生徒への指導として「地獄へ直行」と書かれた紙が川崎市麻生区の長沢中学校の廊下に張り出された問題で、川崎市教育委員会は24日までに、紙を張った男性教諭の行為を「生徒との信頼関係の中での指導だった」として、処分に当たらないと判断した。
 市教委によると、男性教諭は昨年9月ごろから12月まで、生徒の遅刻を防ぐ目的で、「イエローカード」「地獄へ直行」などと書いた紙を廊下に張り、遅刻回数に応じて生徒の名前を書いた付箋(ふせん)を張っていた。数人分が張られたが、「地獄へ直行」はいなかった。
 問題をめぐっては校長が全校生徒に謝罪し、男性教諭も生徒たちに「間違った指導だった」と謝ったという。一方で、生徒らからは市教委に「先生を責めないで」といった電子メールが寄せられていた。
(2007年04月25日 朝日新聞)

さて、新聞やテレビは事実だけ伝えていると思っている少年少女の諸君は読者の中にいるかな?
記事を書いた記者が言いたいことは見出しの行間に書いてあるのは、知っているかな?
今回の記事の見出しだと、行間はこんな風に読める。

「地獄へ直行」ダメ教諭を処分しない川崎市馬鹿教委
または、
「地獄へ直行」本当はいい先生 川崎市教委は処分せず
さあどっちだ?(笑)

俺が以前この報道をパスしたのは、わざわざ報道するようなことじゃないと呆れたからだ。
読者の皆様はどう思われただろうか。「地獄へ直行」なんてことをやってる中学校は、
もうグチャグチャに荒れていると思っていないだろうか。そこまで行かなくても、
こんな教師がいたらろくな学校じゃないだろ、という印象を持っている人もいるかもしれない。
しかしだ。これは俺に言わせれば、

こんなギャグやってられるのは平和な証拠だ

だいたいだな、荒れてる学校で遅刻者ランキング表なんか廊下に貼ったら、
5分後にはスプレーで落書きされ、20分後にはナイフでズタズタに切り刻まれ、
1時間後にはゴミになって便器の中に突っ込まれているに決まってるって(笑)
それにそんな紙切れくらいで遅刻者がなくなるはずがない。
そもそもいつ学校に来ようがいつ抜け出そうが自由になってしまっている状態では、
遅刻もクソもない。それ以前の問題だ。

そうはならないということは、この中学校はとても平和で落ち着いた状態だということだ。
生徒と教師の間でそれがギャグとして通用して、一種のゲームとして遅刻をなくそうという
知的なお遊びのルールが成立しているわけだ。体罰とは程遠い世界。
こういう雰囲気の中では、ふつうは保護者からの苦情など来ない。
そもそも生徒が不快に思っていなければ、教育委員会への直訴もない。
「生徒との信頼関係の中での指導だった」というのはそういう意味だ。
微妙でハイレベルな信頼関係の上にしか成り立たない、ある意味うらやましい状況とも言える。

まあ確かに「地獄へ直行」というフレーズはブラックなので、自慢できるものではないわな。
遅刻5回で地獄行きだったそうだが、該当生徒もなかったようで幸いだ(笑)

しかしそれなら、なんでこれが報道されたんだと疑問に思われる方がいるかもしれない。

これ、内部告発だな
根拠はない。勘。俺のゴーストがそうささやくんだよ。
保護者からの突込みなら、もう少し騒ぎになってもよさそうだが、そうでもないのが妙。
クセのある学年主任が前から気に入らなかった教師がタレ込んだんだろ。大方そんなとこだ。
生徒や保護者に人気があっても、同僚にウケが良いとは限らない。

ま、当たりでもはずれでもどっちでも構わん。ありがちな話だしな。はずれなら謝る。
俺が妄想を勝手にほざいただけの話だ。その程度のものだと思って読み流してくれ。

これが間違いでも「内部告発じゃない。保護者の通報だ!」と自ら言えない悔しさ。
当事者の悲哀。報道の圧力。流される真実。明日は我が身かも。ガクガクブルブル


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
あーほんと。絶対これその学校の職員のリークだよね。
うちの近所の学校でも似たようなことがありましたよ。
ある教科の授業時間数が規定に足りていなかったとか、教頭が業務に追われて自分の授業をすっぽかしていたなど、じぇーったいに同じ学校の教員でないとわからないようなことす。
新聞社ってそこまでネタに飢えてるのかと呆れました。
こちらが、反論できないことがよく分かってるみたいだし、どんなに悪く書いても新聞社には何一つ影響なしですもんね。
生徒と仲良くしているその先生を嫉妬した奴の吐露である率7割強ってところじゃないでしょうか。
【2007/05/04 Fri】 URL // 握ボン #- [ 編集 ]
そうそう、内輪ネタのリークは同業者にはすぐ分かりますよね。去年騒ぎになった履修問題もけっこうあっただろうな。

今は、以前なら絶対記事にもならないようなことが記事になってますからね。とにかく教育関係のネタには喜んで飛びつくようで。読者の投稿欄レベルの記事もまかり通ってるからなあ。それを読みたがる世間もあるのでなんだかなあですが。

直接ではないですが、握ボンさんのところに関連ネタがアップされましたね。親に評判悪くても物凄く力のある先生。興味深く読ませていただきました、ってこっちに書いてどうする(笑)
【2007/05/04 Fri】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/75-50a237f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。