公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺はダメ教師が個人的に起こした不祥事についてはあまり興味がない。
さっさとクビにしろと思うだけ。時間をかけてあれこれ書いても不毛なだけだし、
教師叩きなら、俺より得意な方がいくらでもいらっしゃる。

だがこいつはちょっと引っかかったので、解説をしておく。

全裸ランニング:中学顧問、PK練習ミスの罰で科す 大阪
 大阪市東住吉区の市立中学校でサッカー部顧問の男性教諭(48)が05年夏、PK(ペナルティーキック)の練習で、ゴールを外した部員に罰として全裸でランニングをさせていたことが分かった。学校は市教委に事実関係を報告していなかった。市教委は詳しく事情を聴いたうえで教諭らの処分も検討する。
 市教委と同校によると、教諭は夏休みのクラブ活動中、「プレッシャーの中でPKを決めるため」として、外した場合は全裸で走る罰を科すことを提案。5、6人が実際に全裸で走らされた。当時、グラウンドに他のクラブの生徒もいたという。
 翌日、一部の保護者が同校に抗議。教諭は行き過ぎを認め謝罪し、保護者側に納得してもらったという。教諭は現在もサッカー部の顧問を続けている。校長は「全裸でのランニングが許されないとの認識はあったが、サッカー部の顧問が不在になる恐れなどがあったため、市教委には報告しなかった」と話している。
(毎日新聞 2007年6月12日)

俺が中学生の頃は本当にいろんな教師がいた。この程度の奴なんかニュースにならなかった。
忘れ物したらパンツ1丁で運動場1周なんてのもあった。冬は寒かったろうなあ。
片手に竹刀、片手に教科書持ったまま草履で廊下をずーるずーると歩いてる教師が本当にいた。
くわえタバコで廊下を歩いてきて、手洗い場でジュッと消して教室に入ってくる教師。
なぐる蹴るは当たり前。平手で叩いて生徒の耳を直撃し鼓膜やぶった教師は馬鹿だと思った。

今の教育はどうなっとるんだと嘆く御仁がいるが、昔は決して良かったことばかりじゃない。

俺が教師になったばかりの若い頃も、体罰はまだ普通だった。悪ガキはボコボコな(笑)

いまどきこんなことする奴はただの馬鹿だ

この大阪市東住吉区のサッカー部顧問も、48にもなって今の世の中の空気が読めない。
もう教師としてはどうしようもない奴だ。教育委員会、早くクビにしろ。
しかしなんで2年もたってから記事になるかねえ。しかも学校名出してないし。
妙な話だが、おおかた内部告発だろう。
要するにこいつは、まわりの教師からも疎まれてるってことだな。当然だ。

ところで俺が書きたいのはそんなことじゃない。ひっかかったのは校長のコメント。

「サッカー部の顧問が不在になる恐れなどがあったため、市教委には報告しなかった」

保護者の方々のためにちょっと解説しよう。

部活(運動部)は公立校にとって非常に大きな割合を占める。盛んな学校では学力より優先する。
なにしろ勉強できなくても部活でヒーローになれるしな。親も鼻が高い。
生徒だけじゃない。授業が優れている教師よりも、試合で勝てる教師のほうが有名だったりする。
勝てる顧問で天狗になってる奴なんか最低だ。校長の犬になってシッポ振ってる馬鹿もいる。
校長もまた、自分の手柄のように自慢する奴がいる。校長同士の見栄の張り合いとか虚しいぞ~。
勉強と違って結果が分かりやすいからな。地域の名士の方々にもアピールしやすい。

しかも部活の活躍は、保護者からも受けが良いんだな。試合で授業が受けられなくなっても
誰も文句言わない。それどころか校長に激しくアタックする。
「△△部の顧問、今度は強い先生連れてきてください」「校長先生、○○部つくってください」
「□□先生が転勤だけど、次の顧問は大丈夫なんでしょうね?」

「授業の良く分かる先生連れてきてください」「進学成績アップ出来る先生いないんですか」
なんていう要望は今まで聞いたことない。さすが公立の保護者の皆様。
何が望めて何を望むのが無駄か良く分かっていらっしゃる(笑)

そういう現状の中で、部員数が多くてちょっと強いサッカー部の顧問がクビになったりすると、
校長は後釜を探すのが大変なわけだ。まあ探すといっても教育委員会が人事権を握っているので
校長個人でできることなど知れている。委員会の知り合いと飲みに行っても大した効力はない。
だいたいそう都合よくサッカーの指導が出来て勝てる教師がいるわけはない。

そんなことはおかまいなしに、保護者からどんどんプレッシャーがかかる。
なにしろ我が子の大切な遊び場、活躍できる環境であるサッカー部がつぶれたら一大事だ。

校長は、新しい強い顧問を確保したくても確保できないジレンマと、延々と続くであろう
保護者からのプレッシャーのことを考えると憂鬱になってくる。
「校長先生、今年の顧問は期待はずれだったけど、来年は強い人が来るんでしょうね!?」

その相手をし続けるくらいだったら、全裸ランニングくらい大目に見てもいいかと、ふと思う。
第一親達も納得してるしな。そうだよな、謝ればすむことだし。俺も一緒に謝罪したじゃないか。
そもそも当事者が告訴しなけりゃ事件じゃないよな。済んだことだし、うん。
ああ、所詮その程度のことだったんだ。うん、きっとそうだ、そうに違いない。
こ、これくらい大したことないよな。円満解決したし、委員会に報告するほどでもないか。
運動部で厳しい指導にはありがちなことだよ。うん、うんうんうん。うんっ!

全裸ランニング、苦しゅうない~(^0^)/

破廉恥顧問、おとがめなしいぃ~(^0^)/

だから2年も経ってから天誅が下ったんだよ、きっと。

保護者の皆様、そろそろ無料でできるスポーツの限界を知るべきだよ。
もうクラブチームでないと勝てない競技がいくつもあるだろ?


▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
この記事
全裸ランニングの記事見たときは、大笑いしました。
なかなかやるなぁって。
自分が中学校の頃ですが、遅刻したら職員室に連れて行かれて、
バリカンで坊主頭にされていました。
荒れた学校を転々とする生活指導専門のヤローだったみたいですけどね。確かに、殴る蹴るは当たり前でした。

しかし、なんですね。
「やれ!」
と言われて、脱いじゃったほうもノリがよすぎだと思いませんか?

ところで、特定教師依存の部活動の強化ですが、
社会体育が確立されて、地域密着型の活動になったら、問題解決になるのかと思っていましたが、そういうところには、
「逃れられない閉鎖的な現実」
が待っているみたいですね。まっ、どうでもいいか
( ̄∀ ̄*)ニヤ…。
【2007/06/13 Wed】 URL // 握ボン #- [ 編集 ]
大笑い
みんなで大笑いしながらフリチンが縦一列で校庭ぐるぐるだったらスゲーんですが。どんなだったろう。暗い顔して走ってたら悲惨ですね。
女子がさりげなく見てみぬ振りしたり。グランドがシーンと静まり返ったり。

しかしこの学校の生徒、基本的にマジメだと思いません?
だっていつもお子様達が暴れている学校だったら、自分で勝手に裸になることはあっても、誰がおとなしく走らされてるかという話で。
顧問が裸にひん剥かれたってのはあるかもしれませんが。

丸刈り、自分が中学生のときは男子全員丸刈りだったので、
罰として五厘刈り(ほとんどツルツル)というのはありました。学校にバリカンあったもんなあ。
授業中に黒板の前で散髪が始まって、これがまた切れないバリカンだから痛いの何の(笑) 教師に「さあできた」って言われたら大五郎カットになってたり。あっ、古いなあ。握ボンさん分かりますよね。
【2007/06/13 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
1月30日の記事
ご存じかもしれませんが
「全裸ランニングは強要ではなかった」と元部員
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080129/20252
心が痛みます。
【2008/04/22 Tue】 URL // 黒曜石 #Jjh1N7SA [ 編集 ]
あとからなら
その森某記者の記事を読んでみましたが、もろもろが終わった後であんなコメントを書いても、なんだかなあですね。報道された直後にああいう視点で取材をして、生徒のコメントを取ってきたならジャーナリストとして尊敬しますが、当時、その記者氏は何をしていたのか。。。

結局、真相は当事者たちにもわからないのかもしれません。
私は、亡くなった方のご冥福は祈りますが、後出しジャンケンで追悼をする気にはなれません。
【2008/04/23 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/87-fb5589ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。