公立中学校教師の辛口教育コラム。一般の方に分かりやすく心がけてます。真面目なだけのセンセは服用に際して十分ご注意下さい(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教育再生会議担当室室長、ヤンキー先生-義家弘介氏が選挙に出るという話には失望した。
彼については以前に書いたが、教育の世界の底でもがき、上に上がっても動き続けて
何かをしようとしていた。教育再生会議でも、決して総括的ではない特殊な自分の経験を
元にして、それなりの発言をしていたのに。
会議の任期終了後、彼が会議についてどんな発言をするかも楽しみにしていたのに。

何にせよ、なぜ彼が教育再生会議のメンバーに呼ばれたのか、これではっきりした。

教育再生会議は、ヤンキー先生を選挙に引っ張り出すためのお膳立てだったのだ。

教育再生会議はタレント議員候補の養成所か

ヤンキー先生よ、利用され絞りつくされて惨めに捨てられないよう、せいぜい気をつけてくれ。
あんたなら、どこへ行っても黙ってやられてはいないだろ?

しかしなんと、話はそれだけでは終わらない。

「ヤンキー先生」の後任は「オール1先生」 再生会議 (2007年06月25日 朝日新聞)
 安倍首相は、自民党から参院選比例区に立候補するため政府の教育再生会議有識者委員を辞任した義家弘介氏(36)の後任に、愛知県の私立豊川高教諭の宮本延春氏(38)を25日付で起用する人事を決めた。宮本氏には「オール1の落ちこぼれ、教師になる」の著書がある。
 宮本氏は大工見習、建設会社勤務を経て、24歳で豊川高定時制に入学。名大理学部、同大院を経て、05年から豊川高で数学を教えている。


いったい何なのだこれは。

俺は別にオール1先生を悪く言うつもりはない。教師としては特殊な経歴だから、きっと何か
人と違ったものを持っているだろう。教育再生会議のメンバーになって何が出来るかは、
これからの会議の議事録を見れば分かることだ。今はまだ誰かが結論を出せる段階ではない。

しかし、これではっきりしたことがひとつある。

教育再生会議は結局、色物の寄せ集めだ

メンバーで現場を知る人間は、陰山百ます先生とヤンキー義家先生の2人だけだった。
1人抜けたので現場から1人補充したわけだが、あまりにも極端すぎる。
オール1先生は彼自身の経歴は特筆に価するが、教師としての経験はわずか2年。
これでは、



 ・・・もうやめた。俺がいちいち解説するまでもない。

今回は俺の予想をひとつ書いて終りにしておく。
はずれても、チンケな予想屋が手渡すメモだと思ってせせら笑ってくれ。

教育再生会議は、秋の中教審の答申で骨抜きにされて終わる。
それはきっと数々の珍言迷言で顰蹙をかっていたメンバーさえ気の毒になるくらいの打撃だ。
そして教育問題の本質からはなれた部分だけが、彼らに残されるだろう。

最初から骨抜きにされるほどの骨なんかないって? ごもっとも(笑)

▼座布団1枚!と思ったらクリックよろしく
FC2ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ
スポンサーサイト
(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
骨抜きは同感。
オール1先生のこたぁ知りませんでしたが、選挙対策と思われる節が多々感じられますね。
あほくさくて投票なぞには参りません。
【2007/06/26 Tue】 URL // 握ボン #- [ 編集 ]
そう、選挙対策。教育再生会議も何もかも、結局、客寄せのイベントでした、ってことにになってしまったら悲しいですよねえ。
何が悲しいって、それに少しでも期待した自分が悲しい(-_-;
ああっ、だから教師は世間知らずなんだよって言わないで!(笑)
【2007/06/27 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]
ははは!骨なんか無いですよね。
…身だって無いような気もするんですけど、さすがにそれは言いすぎですか?
義家さん、なんか自分で教師塾みたいのをやっているようで、お金がいるんでしょうね。たしかに、議員になれば給料はいいモンなぁ…そこのから教師塾の経費を出したいのでしょうかね?(なんか、自腹を切ってやっているらしい)。
【2007/07/04 Wed】 URL // いわさき #- [ 編集 ]
骨も身もどころか、ご本尊が危ないようで、なんともはや(-_-;

ヤンキー先生、なんか急いでいろいろ手を広げすぎではないいかと。
つかみはヤンキーでいいけど、それで一生食っていくのはしんどいでしょう。ここから先、何を自分の足場にするかなんですよねえ。
【2007/07/04 Wed】 URL // シーサー #gJtHMeAM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://edupoison.blog53.fc2.com/tb.php/92-2332e6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 教育毒本 all rights reserved.
プロフィール

シーサー

著者:シーサー
公立中学校教師

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

著者宛メールはこちらから

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

 FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ブログランキング参加中

記事が面白かったら…
に

ほんブログ村 教育ブログへ クリック!
お願いします

広 告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。